From: 中原良太
Netflixを観終えて、、、

8月の相場下落で大きくやられた僕は、
あい変わらず、含み損で苦しんでいます。

ついさっきまで、

現実逃避もかねて、
Netflixで動画を観ていました。

観ていたのは、去年流行った、
「おっさんずラブ」というドラマ。

男性同士の同性愛を、
コミカルに演出しつつ、
ほろ苦い恋愛ドラマです。

恋愛ドラマを観るなんて、
大学生のときぶりです。

この年になっても恋愛ドラマを観て、
切ないシーンなどを観ていると、

「心をギュッと掴まれた」
感覚になるのが不思議です。

僕も結婚してから3年が経つので、
「恋愛ドラマなんて…w」
と思っていたのですが。

若い頃の感情って、
そうカンタンには無くなりませんね。

◆  ◆  ◆

とはいえ、現実逃避を続けている場合ではありません。

下落相場で含み損を抱えていて、
辛い思いをしている今こそ、
ガッツリ勉強せねば。

「今まで通りに生きていても、
今まで通りの結果しか得られない」

というのが僕のモットーです。

現状を打破したいのであれば、
ガツガツ行動を変えていかないと!

…あ、そうそう。

8月以降、次々に論文を読んでいる僕ですが、
「下落相場でガッツリ利回りを改善する方法」
がまとまった論文を発見しました。

論文のタイトルは、
「低位株効果の分析と評価」で、
1990年に公開されたものです。

似たような投資手法が下落相場で有効なので、
おそらくこの手法も下落相場で威力を発揮するかと。

僕自身も愛用しているテクニックです^^@

詳しい話は動画でまとめました。

さいきんの下落相場で、
辛い思いをしている方は必見の内容です。

YouTubeで確認できますので、
ぜひ、ご視聴ください!^^@

– 中原良太