IQ上位2%の投資家、中原良太です。

例のごとく判断が裏目に出ました。

幸い、買い付けた株が、
安全なものばかりだったので、
損失はほとんど受けていません。

(不幸中の幸いですね…)

さいきんの米国株は、
本当に弱いですね…。

短期トレードをしていると、
こういう弱気相場では、
てんで稼げません…。

こういう弱い相場では、
お買い得な割安株を探して、
長期投資するのがベストなんでしょうな。

「上昇相場ではトレードで稼ぐ」
「下落相場では長期投資で稼ぐ」

というのが、僕のスタイルです。

国内株投資とは別に、
先日、米国株を15万円分ほど、
追加で積み立てしました。

投資家・トレーダーたるもの、
これくらいしたたかに振る舞わないとね。

【これまでの資産変動】
8/20:978万5223円
8/21:977万2196円(前日比▲1万3027円)

◆  ◆  ◆

そこそこ良さげな決算を発表した、
割安銘柄があったので再プッシュ:

◯理研計器<7734>

産業用ガス保安器・計測器で首位。

5月10日に発表した今期予想では、
今期は7期連続で最高益を更新する見通し。

8月9日に発表した1Q業績では、
経常減益で着地したものの、
概ね良好な進捗です。

去年以降、

同社株の値下がりが目立ちますが、
むしろお買い得ナノでは?と見えます。

僕もいつ買おうかと、
ウォッチしている銘柄です。

◆  ◆  ◆

明日以降のトレード方針ですが、

日本株の特徴として、
「下がり始めると、下がり続けやすい!」
という傾向があります。※

※論文:Time series Momentum

僕のトレード方針は、
「少しでも雰囲気が悪くなったら売る!」
というチキンスタイルです。

そんな中、

8/21は相場が反落して、
雰囲気が悪くなりました。

「少しでも雰囲気が悪くなったら売る!」
というのは僕の中で絶対のルールなので、
いったん株を売って撤退します。

さいきん、

株を買った途端に相場が下がるので、
何かと取引回数が増えてしまってます汗

むやみに株を持ち続けて、
損をするよりはマシなので、
許容するほか無いのですが^^;

8/22(木)の寄り付きには、
短期保有用の銘柄を全て引き払う予定。

週末に株を買うかどうかは、
木曜日の雰囲気次第ですね…。

以上。

IQ上位2%の投資家、中原良太でした。