IQ上位2%の投資家、中原良太です。

起きがけにスマホで米国株市場を確認したら、
NYダウが800ドルも急落しておりました。

「暴落するかも?」

なんて言った矢先に急落したもんで、
発言した僕自身、面食らっております。

かくいう僕自身は、

被弾を覚悟のうえで、
8/15(木)の朝一番に、
全力買いをしました。

日中に反発をしてくれたおかげで、

さいきんは損が続いていましたが、
一矢報いることができました…。
(トントンでしたが汗)

とはいえ、

相場の雰囲気が悪いのは、
未だに変わっていません。

これからどうなっちゃうんでしょう…?

ふたたび暴落する可能性もあるんで、
慎重に振る舞わないと危なそうですなぁ…。

【これまでの資産変動】
8/14:964万4065円
8/15:964万4366円(前日比+301円)

◆  ◆  ◆

相場が下落して不安の高まる中、
好決算を発表した有望株を見つけたのでメモ:

◯ビーイング<4734>

建設業向けのソフト開発会社。

8月8日に決算を発表。

第1四半期は増益で着地し、
業績は好調のようです。

今期は26期ぶりに、
最高益を更新する見込み。

株価面でも高値更新が続いていて、
良い感じに上昇トレンドですね。

1年の中でも下半期は、
同社のように上昇トレンドの株が、
強気に推移しやすい傾向があります。

同社株の予想PERは12.5倍と、
まだまだ割安な水準です。

これからも続伸が期待できそうです。

まだウォッチリストに入ってない人は、
ぜひぜひ入れておきましょう〜!

◆  ◆  ◆

これからの投資方針ですが、
「週末のうちにいったん売却」
しようかと考えております。

15日には日中に反発したので、
利益を出すことができたのですが、

週をまたぐのは危険が大きいと考え、
この場は一度撤退をします。

株を買うにしても、
「週明けに改めて…」
とすることにしました。

大きな理由としては、
「月曜ねじれ効果(Twist on the Monday Effect)」
というデータがあるんですよ。※

※論文:A twist on the Monday effect in stock prices Evidence from the U. S. and foreign stock markets

同研究によると、
「前週が弱いと週明けも弱い!」
という傾向が確認されておりまして。

個人的にも調べてみましたが、
日本株でもよく起きる現象なんですよ。

今週に入ってから、
日本株はかなり弱いんで、

週末を持ち越すと、
「株が下がって損をしそうだな」
と考えた訳です。

最悪の場合、

「金曜日に下落」

「月曜日にクライマックス!」

なんて暴落シナリオもあると思うんで、

現金の比率を高めて、
週末はまったり過ごします…。

以上。

IQ上位2%の投資家、中原良太でした。