14日の相場反発は、
「米国が関税引き上げを12月まで先延ばしにする!」
と発表したのが一因みたい。

反発するのは良いですが、
関税を「先延ばしにする」というだけで、
大元となる不安要素はまだ残っています。

暴落の不安も「先延ばしされた」だけで、
まだまだリスクが残されている気がしますなぁ。

去年の「暗黒のクリスマス」のように、
ならないと良いのですが…(不安)

まぁ、それはさておき。

短期的にはセンチメントが改善したので、
僕は15(木)の朝一番に全力買いします。

世界の株式市場の傾向として、
「相場が騰がり始めると続伸しやすい!」
という傾向がございます。※

※論文:Time series Momentum

この現象は100年以上も昔から、
世界各国で確認されています。

再現性抜群の手法かと思うんで、
僕自身、相場予想に愛用してます。

株を買う際の注意点としては、
「狙うなら大型株のほうが無難!」
という点くらいかと。

これは日本株の傾向ですが、
「年の後半は小型株がめちゃ下がる!」
という傾向がございます。※

※論文:The Calendar Structure of the Japanese Stock Market

極端に大きな株を狙う必要はありませんが、
できるだけ小型株は避けた方が無難かと。

次は利益になると良いなぁ…。