今後の投資方針についてですが、
僕は「現金多めで待機」を続けます。

「いつまで待機してんだ、お前」
と言われてしまいそうですが、

株取引って、銘柄よりも、
タイミングの方が大切なんですよ。

儲かる見込みが無いときには、
黙った静かにしておいた方が上手くいきます。

8月から10月末にかけて、
日本株は特に弱いです。

特に9月、10月は要注意で、
「夏休み明けは株価が下がりやすいぞ!」
なんて現象が世界的に確認されてるんですな。※

※論文:School Holidays and Stock Market Seasonality

それに日本株は、
「下がった後は、下がり続けやすい!」
なんてデータもございます。※

※論文:Time-series Momentum

暴落の可能性は消えていないと考えます。
(可能性としては低いでしょうが)

相場が上がって、
雰囲気がマシになるまでは、
しばらく取引はお休みが無難かと。