IQ上位2%の投資家、中原良太です。

8/6の米国株はそこそこ反発。

「日本株もそろそろ安泰かしら?」
なんて期待したのですが、

そうはいきませんでしたね(悲)

日本株の動きは横ばい。

良い雰囲気とは言えません。

もう1日くらい上昇したら、
試しに株を買おうかと思いますが、

どうなることやら、
僕ら投資家の不安は、
いつになっても絶えませんなぁ…

【これまでの資産変動】
8/6:979万4129円
8/7:982万3529円(前日比+2万9400円)
※210円の計算違いがあったため、差分を修正しました。

◆  ◆  ◆

一軍銘柄が好決算を発表したので再プッシュ:

◯オプトラン<6235>

光学薄膜装置を製造・販売。

8月7日に発表した業績は絶好調。
株価も割安かつ高収益です。

6月に銘柄入れ替えをしたときに、
入れ替え先の筆頭だった銘柄です。

お金が余っていたら、
僕も買いたいくらい。

今後が楽しみですなぁ。

◆  ◆  ◆

今後の投資方針についてですが、
僕は「現金多めで待機」を続けます。

「いつまで待機してんだ、お前」
と言われてしまいそうですが、

株取引って、銘柄よりも、
タイミングの方が大切なんですよ。

儲かる見込みが無いときには、
黙った静かにしておいた方が上手くいきます。

8月から10月末にかけて、
日本株は特に弱いです。

特に9月、10月は要注意で、
「夏休み明けは株価が下がりやすいぞ!」
なんて現象が世界的に確認されてるんですな。※

※論文:School Holidays and Stock Market Seasonality

それに日本株は、
「下がった後は、下がり続けやすい!」
なんてデータもございます。※

※論文:Time-series Momentum

暴落の可能性は消えていないと考えます。
(可能性としては低いでしょうが)

相場が上がって、
雰囲気がマシになるまでは、
しばらく取引はお休みが無難かと。

以上。

IQ上位2%の投資家、中原良太でした。