IQ上位2%の投資家、中原良太です。

相場がいい感じに上がっていますね。
先週の急落→反発は、なんだったんでしょうか(苦笑)

僕自身の運用成績はどうだったかというと、
持ち株の一部が急落してしまい、含み損です(悲)

まぁ、7月の運用成績は絶好調なので、
これくらいの損失は仕方ないかな。

◆  ◆  ◆

良さげな論文を1つ見つけたので紹介します。

それがコチラ:

The Financial Costs of Sadness

これはハーバード大学を筆頭とした、
心理学者たちによる研究です。

タイトルから分かるかもしれませんが、
「悲しい気持ちになると自制心が崩壊するぞ!」
という内容の論文ですね。

株取引で損をすると、
「期待を裏切られた〜!」と、
悲しい気持ちになることもあります。

(僕にもよくあります)

でも、こういう気持ちが
自暴自棄(ヤケ)につながり、

「失敗が次の失敗につながって、
損失が膨らみ続ける泥沼に…」

なんてことも考えられます。

僕ら投資家であれば、
「1度は経験する試練」
かもしれませんが(笑)

なので、

そうならないためにも、
「裏切られた〜!」という感情を抑えるべく、

「投資資金の他にも貯金を持つ」とか、
「1つに裏切られても他でカバーする」とか、

分散投資や資金管理が、
大事になってくるんでしょうな。

僕自身、今日は1銘柄に裏切られ、
損をしているところでございます。

悲しみに覆われないよう、
気をつけないとなぁ。

– 中原良太