From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

地合いが戻ってきました。

こういう時期は、
「業績が安定した小型株」
を狙うと儲けやすい。

そこで今回は、
少し前まで持ってた銘柄を、
ドドンと公開します。

今も良い会社とは思いますが、
上期業績がやや不安だったので売りました。

それがコチラ:

◯アビスト<6087>

自動車向けの設計開発の、
アウトソーシングを手がける。

僕が、去年の年末に買った株です。

5/14に上期業績を発表。

上期の経常益は11%減益で着地でした。
やや不安の残る決算でした。

決算を受けて、

僕は、今年の5月中盤に売りました。

僕自身がチキンなので、
「握力が弱い」んですよ。

ビビって、すぐに、
売ってしまいました。(笑)

とはいえ、

同社株は株価がバツグンに安い。

同社の予想PERは10倍割れで、
予想PERは割安水準の15倍を、
大きく下回っています。

株価が2倍になっても、
「適正価格圏内」なんで、
めちゃ割安かと。

かつ、

同社の今期の計画では、
「9期連続で最高益更新」
の見通しでもあります。

なおかつ、

財務も健全でございまして、
自己資本比率は70%超です。

中長期保有するには、
うってつけの銘柄でしょうな。

第三四半期の結果によっては、
僕は買い直そうかと考え中。

現時点でも、

大きな悪材料もないので、
逆張りで狙うのも良さげ。

僕の見立てでは、

「目先3カ月〜6カ月は上がるかも?」
という気がしてきています。

相場がグイグイ上がるときには、
「業績好調な小型株を買う!」
のがベストチョイスかと。

同社のような安全・着実な株を買って、
チキンなりに、お金を増やしたいところ。

科学的に見ても、
「買い!」と言える銘柄なんで、
注目しておくと良いでしょう。

僕も引き続き、

ウォッチリストの中に、
入れておくつもりです…。
(いつ買い戻そうかな…)

– 中原良太