From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

ここでは、YouTube生放送の、
リスナーさんから頂いた、
質問に回答します。

今回、頂いた質問がコチラ:

====================
決算の進捗率を読むことで、
上方修正する会社を先読みできる!
という本を見つけました。

この本にかかれていることは、信用できますか?
====================

中原からの回答:

良い質問ですね。
これは僕も気になってました。

ザッと調べてみましたが、
英語の論文は見つかりませんでした。

代わりに、

大阪市立大学の、
博士論文が1つ見つかりました。

論文のタイトルは、
「四半期財務情報の投資意思決定
有用性に関する実証研究」
です。

(長くて難しそう…!)

この論文では、
決算進捗率について分析したようで、

詳しい中身は、
読めませんでしたが、

「使えそうな雰囲気」
は出ています。

明確なことは言えませんが、
効果がない訳じゃなさそうなので、
調べてみても良いかも。

とはいえ、

決算進捗率はみんな見てますし、
進捗率に応じて上方修正も期待されます。

だから、

「上方修正を発表する会社」
は見つけることができても、

「思ったとおり株価が上がる」
とは限らないと思っておくと良さげ。

それに、

2月のウェブセミナーを受講した方なら、
「利益の質(信頼性)」を確かめれば、
上方修正しやすい会社は見つけられます。

わざわざ四半期決算を追わなくても、
良い会社は見つけられるので、

「別にそこまでしなくても…」
というのが個人的な見解です。

– 中原良太