From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

ここでは、YouTube生放送の、
リスナーさんから頂いた、
質問に回答します。

今回、頂いた質問がコチラ:

====================
株のオススメの本などあれば教えて頂きたいです。
またどうやって投資を勉強したのかも知りたいです。
====================

中原からの回答:

待ってました!

読書家からのご質問。
こういう質問が来ると嬉しいですね。
ガッツリ勉強して頂きたいものです。

オススメの投資本は4冊あります。

【その1:基礎を身につける】

「難しいことは分かりませんが、
お金の増やし方を教えて下さい!」

という本があります。

経済評論家の山崎元さんの本です。

とりあえずこの本を読みましょう。
話は、それからです。

まず、この本の内容を実践しましょう。
理論を学ぶのは、その後です。

この本を実践すれば、置するだけで、
年平均5%の利益を出せると期待できます。

【その2:理論を知る】

パンローリングが出版した、
「ファクター投資入門」が良書です。

ファクター投資は、
機関投資家(プロ)が実践する、
基本的な投資法です。

専門的な内容が多いので、
内容が難しいです。

その代わり、理解できたら、
月に1回くらいの取引だけで、
年平均20%〜30%の利益は期待できます。

「プロ並」の投資法が身につきます。

【その3:下落相場に備える】

東大卒医師であるKAPPA氏の著書、
「超・株式投資」がオススメです。

この本ではオプション取引を学べます。

景気が良いときは、株は儲かります。
でも、景気が悪くなると最悪です。

だから、

「下落相場でも儲ける」方法として、
オプション取引を知っておくと良いでしょう。

ファクター投資と同じように、
オプション取引を身につけるのも大変です。

でも、いちど身に付けてしまえば、
「月に1回」の取引だけでそこそこ儲かります。
年平均10%〜15%くらいの利益は期待できます。

【その4:株取引を極める】

さいご。洋書なのですが、
「The Handbook of Equity Market Anomalies」
がオススメです。

この本は、
「ファクター投資入門」の、
上級者版ですな。

取引タイミングにまつわる、
さまざまなテクニックが学べます。

ここに書かれたテクニックを使って、
僕は年率40%〜50%の利回りを目指してます。

◆  ◆  ◆

すべてを読む必要はありません。

でも、はじめの、
「難しいことは分かりませんが、
お金の増やし方を教えて下さい!」
だけは読んでおきましょう。

それ以外は、
気分が向いたときにでも、
Amazonで買ってみて下さいな^^@

– 中原良太