From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

気になるこれからの
相場の先行きを予想します。

日本株の下落が止まりません。

5/8の米国株の動きが、
不穏すぎて怖いですな。

大引け間際になってから、
「ズドン!」と下がってました。
(日中ずっと高値を推移していたのに…)

こういうおっかない相場では、
株を買わずに静かにするのが一番。

僕自身、長期株を除いて、
大半のお金は現金化しました。

こう相場が下落すると、
「ポジポジ病」(株を買わないと気が済まない病)
の人は、つらい日々を過ごすでしょうなぁ。

僕のようなチキンハートほど、
すでに損切りを済ませてるでしょうから、
案外、のどかに過ごしていそうです(笑)

てなわけで。

僕の投資スタンスは、
昨日と同じく弱気継続です。

【5/9時点の投資スタンス】
長期(1年間):売り
中期(3カ月):売り
短期(1カ月):売り
目先(1週間):売り

現時点で株を持っていない人は、
「株を買わずにジッとしておく」
ことで損を抑えられるかと。

一方、

現時点で株を持っている人は、
「小型株から大型株へ乗り換える」
「ひとまず株を売却して体制を整える」
といった作戦で、損を抑えられると思います。

相場の雰囲気も悪くなってきたんで、
最悪の場合は暴落となる可能性もあります。

相場下落は、
「はじめはゆっくり」なのですが、
「だんだん下落速度が早くなっていく」
という特徴もあります。

だからこそ、

早めに逃げるのが鉄則なんですな。

個人的にはまだ下落すると思ってるんで、
仮にいま含み損を抱えている株があっても、
迷わず損切りする局面ですなぁ。

被害が大きくなってからでは、
もう遅いんで・・・汗

– 中原良太