From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

気になるこれからの
相場の先行きを予想します。

25日の日本株市場が、
急激に反発しましたので、

僕のGW10連休は、
「小型株を全力買い」
で過ごすことが確定しました(笑)

どうなることやら…(不安)

いちおう、

僕がGWを全力買いで過ごすと決めた、
経緯だけ説明しておくと、

第一に、

「月末は小型株が上がりやすい!」
という傾向があるんですよ。

調べてみると分かりますが、
日経JASDAQ平均の月末の強さは、
それこそ「異常」なレベルでして。

小型株を買うのであれば、
月末が絶好のタイミングなんですよ。

第二に、

「日本株は上がり始めると、
同じ動きがしばらく続きやすい!」
というモメンタム効果があります。

この傾向は、

大型株・中型株・小型株を問わず、
全体的に見られる傾向でして。

しかも、

期間を問わずに見られるんですよ。

だから、

「25日に相場が上がったということは、
今こそ小型株を買うチャンスなのでは?」
という考えられるワケですな笑

そして第三に、

「10連休を持ち越すことの気持ち悪さ」
にあります。

「10連休、株を持ち越すと良さげ!」
なんて話をしたところで、大体の人は、
聞く耳を持ってくれません(笑)

なぜなら、

連休に株を持ち越すということは、
「有事の際は、連休明けまで株を売れない」
ことにほかならないからです。

とはいえ、

「連休を持ち越す気持ち悪さ」ゆえに、

真似をする人も少ないでしょうし、
株は売られやすく、安くなるとも期待できます。

まとめると、

「月末は小型株が強い」
「日本株にはモメンタム効果がある」
「気持ち悪いからこそ安く買える」

という3つの理由で、

僕はGWの10連休に、
株を買い持ちすると決めました。

吉と出るか、凶と出るか。

こればかりは誰にも分かりませんが、
少なくとも理には適っていると思うんだよなぁ…。

26日の寄り付きにて、
僕は全力買いをするつもりです。

あなたは、どうしますか?

– 中原良太