From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

ここでは、YouTube生放送の、
リスナーさんから頂いた、
質問に回答します。

今回、頂いた質問がコチラ:

====================
効率良く、上がる株を見つけられる、
ツールを教えて下さい。
====================

中原からの回答:

単刀直入に来ましたねー。

この方の性格としては、
「効率良く」というのが、
ポイントなんでしょうね。

よくこの手のご質問を、
頂いてですね。

中でも多いのが、
「良いツール教えて!」
というお問い合わせです。

とはいえ、

こういう方は、
大局的な視点が抜けているので、
まずは、そこから指摘していきます。

その視点とは、
「効率を上げるから成果が出る」
のは正しい順番ではないということ。

正しくは、
「成果を出した上で効率を高めるから、
さらに成果を出せるようになるんだ」
という順です。

「手間をかけたくない!」
「効率よく儲けたい!」

と思う気持ちは分かりますが、

そもそも論として、

儲けたことの無い人が、
「効率」を求めるなんざ、
100年早いわけですよ。

だって、

「効率」というのは、
「成果ありき」で成り立つんであって、

成果を抜きにしてしまったら、
「効率」なんて無いんですから。

だから、

「効率の良さ」を求める以前に、
「まず成果を出しましょう」
「その前に理論を学びましょう」
ってのが大事なポイントです。

流れとしては、

理論を知る

理論を理解する

理論を実践する

成果を出す

効率化する

という流れです。

効率化は最後の最後。
道具を揃えるのも最後です。

そのうえで、

ぼく個人がお金を増やすために、
実践していることといえば、

「インデックス投資(質より量作戦)」
「オプション取引(質より量作戦)」
「ファクター投資(質も量も作戦)」
「アノマリートレード(手間をかける作戦)」
の4つくらいでしょうか。

今の所は、
この4つを組み合わせてれば、
そこそこお金は増えてってます。

あとは、

「検証ソフト」という、
20万円くらいで買える、
ソフトウェアを使ってます。

とはいえ、

道具を求める以前に、
まずは手法を確立しなきゃね。

– 中原良太