From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

いよいよ決算発表が、
本格してきましたなぁ。

この時期はワクワクするような、
好業績銘柄が次々に見つかるので、
個人的には大好きな時期だったりします(笑)

今回も良さげな会社を見つけたので、
1つご紹介していきますよ〜!

それがコチラ:

◯ハーバー研究所<4925>

自然派化粧品を製造・販売している。

特別良い決算を発表したワケではなく、
同社は4月22日に配当の増額修正を発表しました。

配当絡みの発表は、
短期的に需給が良くなるので、
株価が上がりやすいと期待できます。

とはいえ、

もともと同社は業績が、
非常によろしくてですね。

同社の予想ROAは10%を超えており、
平均的な日本企業の2倍以上のペースで、
とっても早いペースで成長している上、

同社の収益性もバツグンで、
売上高営業利益率は10%超。

これは日本企業の中でも、
トップ3割にはいるくらいの収益性です。

それに、

同社株はまだまだ「適正価格」圏内。
「バーゲン状態」とまでは言えませんが、
それでも適正価格なら良い水準です。

収益性の高い会社は、
株価が上がりやすい傾向があるんで、
中長期での値上がりが期待できそうですな。

「今すぐ買い!」という株ではないですが、
株価が下がるようなことがあれば、
買ってみたい銘柄でございます。

ウォッチリストに1つ、
加えてみてはいかがでしょうか。

– 中原良太