From: 中原良太
旅館の布団の中より、、、

「人生で一番、大切にしているものは何ですか?」

こんな質問をされたとき、
あなたなら、なんて答えますか?

ちなみに、

いつも僕のブログでは、
「お金」について、
話をしてますが、

たぶん、

「お金が一番大切」
なんて言う人は居ないでしょう(笑)

これは僕も同じで、
「人生はお金が一番大切」
とは考えていません。

(お金の専門家としては「お金が全て!」
と言いたい気持ちもありますが…笑)

さまざまな研究によって、
「人生において大切なものって何?」
ってことが調べられてきたんですが、

多くの人にとって大切なものは、

第1位:健康的な生活
第2位:家族
第3位:友人
第4位:仕事(社会貢献)

という順番みたいですよ。

お金の姿は、影も形もありません。

◆  ◆  ◆

それでも僕が、
「どうしてお金の専門家」
をしているのかというと、

これには理由があってですね。

その理由とは、
「あまりに多くの人が、
お金のために人生を費やし過ぎている」
と感じるからなんです。

世の中には、
「お金のために働いている」
人ばかりで、

「社会のために働いている」
という人が少ないんです。

この事実が悲しくて、
「なんとかして、お金のことを考えなくても、
もっと大事なことに時間をかけられるようになるだろう?」
と、日々、考えているんです。

そもそもお金なんて、
「ただの紙切れ」や「コイン」
ですし、

そんなもののために、
「人生の大半を費やす」
って、超もったいなくないですか?

だから、

「お金のために使う時間を、最小限に留める」
ために、

かしこくお金を稼いで、
かしこくお金を貯めて、
かしこくお金を増やして、

お金よりも大切なものに、
もっと時間を使えるようにしたいんですよ。

僕自身、「お金を稼ぎたい!」
という気持ちがないと言えば、
それは嘘になりますが、

お金以上に、
「健康で豊かな暮らしをしたい」
「家族と友人に囲まれて生きたい」
「誇れる仕事をしたい」
「人々の幸せに貢献したい」
という気持ちで行きています。

お金は、目標でも何でもなくって、
「潤滑油としての道具」なんですよね。

お金の専門家として、
お金のことを学べば学ぶほど、

「お金よりも大切なものがたくさんある」
って実感するんですよ・・・。

– 中原良太