From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

気になるこれからの
相場の先行きを予想します。

先週末に米国株が強かった点と、
円安が進行したこともあり、

週明けの日本株市場は、
かなり強気な幕開けとなりました。

日本株式市場には、
「月前半に下がりやすい!」
「月後半に上がりやすい!」
なんて傾向がありますんで、

カレンダー通りの動きでしたね。

個人的に特に嬉しかったのが、
「小型株が強かった」という点でして。

日本株式市場って、
小型株が強い時は、
全体的に強いんですよ。

今回の動きがホンモノなら、
上昇トレンド入りも期待できそうですね。

以上を踏まえて、
僕の投資スタンスは、
一転、強気へと転換します。

【4/12時点の投資スタンス】
長期(1年間):売り
中期(3カ月):買い
短期(1カ月):買い
目先(1週間):売り

【4/15時点の投資スタンス】
長期(1年間):売り
中期(3カ月):買い
短期(1カ月):買い
目先(1週間):買い(変更)

この投資スタンスに従うと、

現時点で株を持っていない人は、
「出遅れている株を買い付けて波乗りを狙う」
作戦で、お小遣い稼ぎくらいはできるかと。

一方、

現時点で株を持っている人は、
「大型株から小型株へ乗り換える」
といった作戦で、さらに利益を伸ばせそう。

かくいう僕自身のトレードですが、

週末の米国株市場が強かったので、
週明け早々に株を全力買いしました。

相場が崩れないうちは、
このまま保有を続けて、
利益を狙いたいところです。

「4月は例年、株価が上がりやすい!」
なんて傾向もありますんで、

今年が傾向通りの1カ月だったら、
ボーナス・タイムになりそうですなぁ。

まだ上昇1日目なので気が抜けませんが、
これからの続伸を、密かに期待します…。

– 中原良太