From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

4月9日には久々に、
好調な決算がありました。

今回ご紹介したい銘柄はコチラ:

◯ミクロン精密<6159>

研削盤の大手。

4月9日に発表した決算によると、
上期業績は大幅増益で着地しており絶好調。

例年よりも早いペースで、
業績を積み上げてきています。

同社の成長スピードは、
平均的な日本企業と比べて、
1.5倍ほどのペースと早いうえ、

株価も割安な水準です。

同社株の予想PERは10倍割れ。

「予想PERは15倍を下回ると割安」
なんて言われていますので、
3分の2の水準です。

これから株価が1.5倍に伸びても、
「まだ割安な水準」ですから、
お買い得じゃないでしょうか。

同社のチャームポイントは、
「財務が健全だ!」という点でして。

同社の自己資本比率は80%超えで、
借金の量がかなーり少ない。

「借金が少ない会社は不況に強い!」
なんて傾向がございますので、

不況が来ても同社株なら持ちこたえられそう。

ただし、

同社株は2016年〜2017年にかけて、
一時的に業績が伸び悩んだこともあります。

なので、

「超長期で保有したい!」
というほどの株ではないので、
NISA枠などで買うのは微妙かも。

ですが、

数ヶ月〜1年くらいの期間で見れば、
ぐいぐい上がりそうな業績ですから、
注目の価値はあると思いますよ。

– 中原良太