From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

気になるこれからの
相場の先行きを予想します。

4月2日の日本株市場は、
寄り付きこそ高かったものの、
日中には大きく反落しました。

1日の時点では、
「ご祝儀相場だ!」
なんて盛り上がってましたが、

やはり、ダマシだったっぽいですな(苦笑)

今日の動きは、
警戒したほうが良さそうでして、

というのも

マザーズ指数が3.67%も下落しているうえ、
JASDAQ平均もきれいに下落しております。

これらの新興株市場は、
「いちど下がり始めると、しばらく下落を続ける」
なんて傾向がございますので、

しばらく新興株系は、
買わない方が無難でしょうな。

そんな弱気な日本株ですが、
いちおうTOPIXは強めなので、

「また強気スタンスの範囲」
でせめていきたいところです。

【4/2時点の投資スタンス】
長期(1年間):売り
中期(3カ月):買い
短期(1カ月):買い
目先(1週間):買い

現時点で株を持っていない人は、
「出遅れている株を買う」
という作戦でお小遣い稼ぎできそう。

一方、

現時点で株を持っている人は、
「ひとまず様子見しておく」と、
手数料もかからず、良さそうです。

とはいえ、

相場の雰囲気が怪しいので、
このまま続落するようであれば、
改めて弱気スタンスへと転換します。

僕自身、

2日に全力で株を買いましたが、
いつでも逃げ出せるように、
準備をしております…。

もちろん、

上がってくれるのが一番なのですが、

僕のような「チキントレーダー」は、
「怖がりながら引け腰で株を買う」
くらいのスタンスがちょうど良いかと。

– 中原良太