From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

な、なぜだ…。

どうして僕が株を売ると、
いつも相場が反発するんだ…。

なんなん、この動き…?(焦)

「短期的な株価の動きはほとんどランダム」
なんていう、ランダムウォーク理論などもありますが、

ほんと、短期的な株式市場の動きって、
アテになりませんなぁ…。

「ご祝儀相場」なんて言われてますが、
本当にそうなんですかね。疑問です…。
(JASDAQもマザーズも下がっとるし)

トータルでプラスになってるから、
まぁ、良いのですけど汗

僕は先週末に株を売ったので、
今回の値上がりは取り逃がしました。

ですが、落ち込んでばかりも居られません。

取り逃した利益を、
これから取りにいきます。

短期的な動きって、ノイズが多いから、
いちいち一喜一憂していたら、
精神が持ちません(汗)

まぁ、

「こんなこともあるさ」
くらいに解釈して、

地道に出遅れたぶんを、
取り返していくしかないなぁ。

【本日の資産変動】
3/29:946万5836円
4/1:951万1136円(+4万5300円)

[有望株ニュース] 高IQ投資家が期待する有望株(4月2日版)

【東海旅客鉄道(9022)】
1月30日に発表した第三四半期決算は増益で着地しており好調です。同社の予想PERは約12倍と割安感があります。3月以降、日本株市場の相場が下落しており、やや不安感がありますが、同社のような割安で収益が安定した企業であれば、着実な値上がりが期待できるでしょう。

【ソニー(6758)】
2月に小幅な下方修正を発表したものの、依然として業績は好調な様子。同社株は去年10月以降、30%以上も下落していて、予想PERが約7倍の水準になりました。割安感がたっぷりなことから、今後の反発が期待できます。

【NTT(9432)】
去年の10月以降、値下がりが目立っています。ここ半年ほどで、株価が5%は下落しました。これまでの値下がりの影響で、同社株の予想PERは約10倍まで落ちてきました。割安感が醸成されてきたことから、これからの反発に期待したいところです。

同社のような割安株は、これから株価が上がりやすいと期待できます。割安である今のうちに、注目してはいかがでしょうか。

[危険株ニュース]高IQ投資家が警戒する危険株(4月2日版)

【イオン(8267)】
業績は着々と拡大しているものの、同社株の予想PERは55倍超とかなり高めの水準。一般に「予想PERが20倍を超えると割高」と言われていますが、同社はこの倍以上の水準です。これまでの値上がりが激しいだけに、しばらく株価が伸び悩む可能性があるでしょう。

【資生堂(4911)】
ここ2カ月で株価は20%以上も値上がりしています。一方、同社株の予想PERは40倍超えと、割高感のある水準です。同社は成長スピードこそ早いものの、収益性の面では他の大企業と比べるとほどほど。同社でなくても、より割安で高収益な株を選んでみても良いのではないでしょうか。

【日本電産(6594)】
1月中頃に下方修正を発表しました。下方修正を発表した企業はしばらく株価が伸び悩みやすいので、同社株についても注意しておく必要があるでしょう。また、同社株の予想PERはすでに35倍を超えており、割高感のある水準まで値上がりしています。

同社のように、大きく値上がりした株は、これから反落のおそれがあります。無理に後追いするのではなく、様子見しておくと無難でしょう。

[株ニュース速報]祝・新元号発表!超成長銘柄を蔵出ししますぜ…!(4月2日版)

4月1日に発表された、
決算はパッとしませんでしたが、

新元号も発表されたことですし、
今日も一軍銘柄をドドンと公開しちゃいます。

それがコチラ:

◯ディップ<2379>

ネットに特化した求人情報を提供。
『バイトル』が主力。

1月10日に発表した業績は、
着々と増益で着地していて好調。

同社の成長スピードは凄まじく、
平均的な企業の7倍ほどで成長してます。

しかも、

同社の予想PERは
約12倍と割安水準。

「業績が絶好調」
「成長スピードは平均の7倍」
「株価はまだまだ割安」

と三拍子揃ってます。

もっと言うと、同社は株主優待に、
クオカードも配っていてお得感たっぷりです。

僕ももっとお金があれば、
喜んで株を買っているんですけど…。
いまは余力が無いのでガマンしております…。

利益がガポガポ出てきたら、
同社株も買おうかなぁ。

[相談コーナー]信憑性の高い情報を見分ける方法はあるのか?問題(4月2日版)

ここでは、YouTube生放送の、
リスナーさんから頂いた、
質問に回答します。

今回、頂いた質問がコチラ:

====================
投資に関係する情報って、
うさん臭いものが多くて嫌になります。
私は、うさん臭い情報に騙されたくありません。

うさん臭い情報と信憑性の高い情報は、
中原さんは、どうやって見分けていますか?
中原さんがオススメの動画やサイトはありますか?
====================

中原からの回答:

お金にまつわる情報って、
いわゆる「詐欺系」の話が多過ぎて、
本当に役に立つ話をしている人が殆どいません。

いわゆる、
「私はこうやって儲けました」系
の話をしている人も、

資産運用って、けっこう運でも儲かるので、
「私はこうやってジャンケン大会で優勝しました」
「私はこうやって宝くじに当たりました」
的な内容ばかりで、信用できません。

それに、

以前もお話ししたことですが、
「利害関係が一致していない人」
の話を聞くのは超ヤバくてですね、

「話を聞くと自分が損をして相手が儲かる」
といった類の利害関係(いわゆるWin-Lose)で、
相手の話を聞くとロクなことがありません。

僕は他人の言うことを鵜呑みにして、
それで損をして死ぬほど後悔した経験があります。
2度と、同じことを繰り返したくありません。

そして残念なことに、

最新の科学を使っても、
「うさん臭い人を見分ける」ことは、
僕ら人間にはできないらしいです。

よって、

「誰の情報を聞くか」とか、
「誰の話を信用できるか」とか、
そんなことを考えてもムダです。

結論としては、

「基本的に信用できるのは自分だけだ」
と考えるのがベストだと思っています。

もちろん、

自分のカンだとか感覚といったものも、
他人以上にアテになりませんので、

「自分でデータを集めて調べる
(裏を取る/エビデンスを取る)」
ってのが大事でしょうな。

個人的にベストなスタンスとしては、
「話は聞くけど信じない、自分で調べる」
というスタンスが最強だと思いますね。

「自分で調べるのが面倒」と考えると、
手間を削ることで得られる時間以上に、
大きなしっぺ返しをくらいますので…。

[日本株見通し]新元号発表!ご祝儀相場入りか?(4月2日版)

気になるこれからの
相場の先行きを予想します。

4月1日の日本株市場は、
大きく値上がりしました。

先週末までの下落は、
一体何だったの…?(困惑)

日本株市場には、
「上がった日の翌日も上がりやすい」
というモメンタム効果があるので、

相場が復調した今、
ガツガツ株を買うのが、
正解だと考えます。

よって、先週末までは、
弱気だった投資スタンスも、
一転して強気に変更します。

【3/29時点の投資スタンス】
長期(1年間):売り
中期(3カ月):売り
短期(1カ月):売り
目先(1週間):売り

【4/1時点の投資スタンス】
長期(1年間):売り
中期(3カ月):買い
短期(1カ月):買い
目先(1週間):買い

※まだ明確にトレンド転換してないので、
近いうちに手のひら返しをする可能性があります。

この投資スタンスに基づくと、

現時点で株を持っている人は、
「大型株から小型株へ乗り換える」
「保有株をガッチリ保有し続ける」
といった作戦が有効かと思います。

一方、

現時点で株を持っていない人は、
「出遅れている株を仕込む」ことで、
取り逃したお小遣いを拾いにいけそう。

僕自身、

先週末の時点で、
ほとんど株を売っていましたが、

4月2日には改めて、
全力で株を買い直す予定です。

新元号(令和)も発表されたことだし、
お祝い相場になると嬉しいなぁ(願)

とはいえ、

まだ明確に上昇トレンド入りしてないので、
「反落するようなことがあったらすぐ逃げる」
くらいの感覚で、気軽に取引しようと思います。

(続伸するとは、そんなに期待してません…)

– 中原良太