From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

毎晩、配信している、
YouTube生放送ですが、

「ちょっと時間が長い…」
「毎日は見られない…」

というご要望が多かったので、
今後は配信時間を短縮します。

詳細はこんな感じ:

【従来の配信時間】
1日あたり1時間半(90分)

【今後の配信時間】
1日あたり1時間(60分)

「それでも1時間は長いぜよ!」
と思う方もいるかもしれませんが、

リスナーさんの層的に、
これくらいの量がベストみたいなんで、
ご了承くださいませm(_ _)m

それと、僕自身がオッサンなので、
「毎日1時間半は体力的にしんどい」
という点もございます(汗)

とはいえ、

配信時間が短くなりますが、
内容は濃くなります。

引き続きお楽しみあれ!

そんなこんなで、

ラジオ放送自体は、
毎週のように進化してますが、

僕の運用成績はというと、
ここ数日、芳しくないっすね…。

日本株全体が下がっているので、
いかんともしがたい状況です。

相場が下がっているので、
今から株を買っても微妙だし…。

ううむ。

こういう日は、
余計なことをせず、
じっと耐えしのいで、

バリバリ働いて、
余力を作るに限りますなぁ!

【本日の資産変動】
3/5:961万1730円
3/6:958万1157円(▲3万0573円)

[有望株ニュース] 高IQ投資家が期待する有望株(3月7日版)

【ソフトバンクグループ(9984)】
2月6日に発表した決算は好調な着地でした。今年に入ってから値上がりが目立ちますが、まだまだ割安圏内だと考えます。

【KDDI(9433)】
1月以降、横ばいな値動きが続いていますが、同社株の価格を見るかぎり、割安水準と考えます。中長期での値上がりに期待します。

【ソニー(6758)】
2月1日に若干の下方修正をしましたが、同社株の割安性・収益性には目を見張るものがあります。今後の値上がりに期待です。

同社のような割安株は、これから株価が上がりやすいと期待できます。割安である今のうちに、注目してはいかがでしょうか。

[危険株ニュース]高IQ投資家が警戒する危険株(3月7日版)

【ユニーファミマHD(8028)】
1月4日に上方修正を発表したものの、すでに同社株の予想PERは30倍を超えており、割高感がある点は否めません。しばらく上値が重くなる可能性に気をつけましょう。

【ファーストリテイリング(9983)】
1月10日に減益を発表しており、足元の業績は苦戦している様子です。しばらく、買い控えが起こり、株価が上がりにくくなるのではないでしょうか。

【武田薬品工業(4502)】
2月1日に発表した決算では、第三四半期累計で減益での着地となりました。業績が伸び悩んでいる様子で、しばらく株価が上がりにくいと考えます。

同社のように、大きく値上がりした株は、これから反落のおそれがあります。無理に後追いするのではなく、様子見しておくと無難でしょう。

[株ニュース速報]日本トップクラスの高収益IT企業を見つけた(3月7日版)

3月6日に発表された、
決算や業績修正の中に、

キラリと輝くものを、
1つ見つけましたよ!

ひさびさに、
「これはッ!」と感じる、
キラキラ光る銘柄です。

それがコチラ:

◯プロシップ<3763>

会計パッケージを主力とする、
システム開発会社。

同社は3月6日の引け後に、
今期配当の増額修正を発表しました。

短期的には需給が改善し、
株価が上がりそうですね。

とはいえ、

同社のすごいところは、
他にもございまして。

何よりピカイチなのが、
同社の収益性でございます。

同社の売上高営業利益率は、
18年3月期で33%とかなり高く、
日本でもトップクラスです。

財務体質も健全なので、
「超業績好調な会社」だと、
考えておいて良いでしょう。

ただし、

同社の株はさほど割安ではなく、
あくまで「適正株価」の範囲なので、

「今すぐ買って儲かるか?」
と言われると、そこは疑問が残ります。

市況が改善したタイミングや、
もっと株価が安くなったタイミングなど、

上手に買ってあげることで、
グイグイっと儲けることができそうですな。

かなり業績が良いので、
僕もウォッチリストに加えようかなw

[相談コーナー]「得意な銘柄を作れ!」は間違い?(3月7日版)

ここでは、YouTube生放送の、
リスナーさんから頂いた、
質問に回答します。

今回、頂いた質問がコチラ:

====================
株初心者です。

株の雑誌を読んでいたら、
「得意な銘柄を作ると良い!」
なんて話をみかけました。

しかし、

どうして、得意な銘柄を作ると良いのか、
イマイチ理由がはっきりしません。
詳しく教えていただけませんか?
====================

中原からの回答:

うーん、この手のご質問は、
YouTubeの生放送中でも、
そこそこ頂くんですが、

そもそもの話として、
「得意な銘柄を作ると良い!」
という話については、

僕は「間違っている」と考えてます。

というのも、

「得意だろうが苦手だろうが、
チャンスがあれば掴めば良いじゃん」

と考えているからです。

それに、

「得意な銘柄って、何?」
というのも正直ありまして。

1つの銘柄に精通したところで、

別の銘柄で応用できなければ、
「努力の割に、無駄が多い」
とも言えますよね。

だから、

雑誌に何が書いてあったかは、
僕は見ていないので分かりませんが、

「得意銘柄とか不得意銘柄とか無視しても平気なくらい、
どんな銘柄でも通用する王道テクニックを学べ!」

というのが僕の考えです。

とはいえ、

すべての銘柄を分析するのは、
とうてい不可能でしょうから、

得意銘柄を作る代わりに、

「業績優秀な銘柄を集めたウォッチリスト」
くらいは作っておくと、良いと思います。

僕自身、

常に200銘柄~300銘柄の、
ウォッチリストを作成して、

株価が下がったときに、
いつでもチャンスを掴めるよう、
準備をしておりますよ^^@

[日本株見通し]日本株続落!損切りすべき?(3月7日版)

気になるこれからの
相場の先行きを予想します。

3月6日の日本株市場は、
5日に引き続いて下落しました。

大幅な下落ではなかったので、
さほど警戒は必要ないでしょうが、

下落が連日で続くと、
なんだか嫌な雰囲気ですね。

ジワリジワリと、
相場の雰囲気が悪化したので、
僕の投資スタンスも変更しました。

変更内容は下記のとおりです。

【3/5時点の投資スタンス】
中期(1カ月):買い
短期(1週間):買い
目先(1日間):売り

【3/6時点の投資スタンス】
中期(1カ月):買い
短期(1週間):売り
目先(1日間):売り

ご覧のとおり、
「短期(1週間)」での、
投資スタンスを売りに変更しました。

今から株を買っても、
目先1週間は儲からないかと。

とはいえ、

例年、3月と4月は、
「優待狙い・配当狙い」
の買いが入りやすいので、

大崩れはしないと踏んでおります。

現時点で、株を持っていない人は、

中長期保有目的なのであれば、
いま買っても良いでしょうが、

短期で利益を狙いたいのであれば、
しばらく様子見しておくのが無難と思います。

一方、

現時点で、株を持っている人は、

目先や短期では下落しそうなので、
僕であればいったん手仕舞って、
様子見したいところですね。

とはいえ、

「取引する時間がもったいない!」
「取引するのが面倒だぜ!」

という方は、

投資家心理が急に悪化した訳でもないので、
あわてて株を売る必要もないかと。

ちなみに、

3/6に株を一通り売った僕は、
相場の動きが改善するまでは、
ひとまず様子見しようと考えてます。

すでに持ち株がほとんどないので、
「下がるなら下がっても良いけど?」
なんて、不道徳なことも考えております(笑)

なんにせよ、

ひとまず僕は、
「様子見」の姿勢で、

どちらに転んでも、
良いよう準備します…。

– 中原良太