From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

ここでは、YouTube生放送の、
リスナーさんから頂いた、
質問に回答します。

今回、頂いた質問がコチラ:

====================
デイトレードをしようか悩んでいます。
デイトレードに関する見解を教えてください。
====================

中原からの回答:

最近は、メディアなどで、
「デイトレーダー」が特集され、

「デイトレーダーになりたい!」という方が、
増えてきているようですが、

経済学者らの立場から考えると、
「デイトレードは邪道中の邪道」
というのが常識でございます。

というのも、

デイトレードでは、
たくさん取引をすることで、
多額の取引手数料がかかるからです。

多額の取引手数料を埋め合わせるだけの、
利益を生み出すのは非常に困難なので、

基本は、

「買った株は放ったらかし」
というのがベストと言われてます。

それと同時に、

「たくさん取引するほど儲からない」
と覚えておきましょう。

それこそ、

投資の神様とも言われる
ウォーレン・バフェットが実践する、

「優秀な会社の株を買って、
ひたすら持ちっぱなしにする」
という方法が一番ですね。

とはいえ、

こんな話をすると、僕が普段から、
「損切りしろ!」とか「買え!」とか、
そういう話をしているので、

違和感を覚える方も居るでしょう。

これについては、

過去のデータを調べてみると、

「相場の動きに合わせて、
買ったり売ったりすることで、
手数料以上に利益が期待できる」

なんて傾向も確認してるんです。

だから、

僕の相場予想のコーナーは、
この傾向に基づいて、お話ししてます。

とはいえ、

「買ったり売ったりするのが面倒」
という方は、

「業績優秀な大型株を買って放置する」
というのが手間がかからず便利なので、
そのように対応すると良いかと。

僕は、少し手間やコストをかけてでも、
「早くお金を増やしたい!」
と考えておりますんで、

手のひらを返しつつも、
買ったり売ったりして、
利益を目指しております…。

– 中原良太