From: 中原良太
リビングで絶望しながら、、、

はぁ。。。
マジか。。。

また1つ、
生き甲斐を失いました…。

というのも、、、

大好きなお笑いコンビが、
「活動停止」を発表したんです。

かれこれ10年以上、
僕は彼らのファンでして。

ファングッズを買ったり、
イベントに参加したりするほどの、
入れ込み具合だったんです。

そんな大好きな人達が、
「活動停止」してしまいました。

嘘でしょ…?
嘘と言ってよ…?

これから先、何を生き甲斐に、
生きていけば良いんだろう?

休日の楽しみが、
丸ごとなくなっちゃいました。

僕の心には、
ポッカリと穴が空いています。

ショック過ぎて、
ロクに頭が動きません。
放心状態です。

ちなみに、、、

彼らが「活動停止」を発表した理由が、
「第三者からの嫌がらせ」が原因みたいです。

ホント、第三者の人達、
非道いをしてくれました…。

なにより、、、

罪なき人を傷付けたりして。
僕の生き甲斐を奪わんといて下さい。

こういう「理不尽な仕打ち」のせいで、
素晴らしい人が傷つくのを見るのは、
本当にいたたまれないです…。

◆  ◆  ◆

何度か話したことがありますが、
僕は中学生の頃、虐められていました。

下駄箱には生ゴミを入れられる。
授業のプリントが回ってこない。
背後から殴られ、蹴られる。

こんな非道い目に遭ってきたので、

「理不尽な仕打ち」を受けた人を見ると、
過去の自分を見ているような気持ちになり、
「助けなきゃ!!!」と思うんですよね。

今回のお笑いコンビの一件でも、
彼らに1通、応援メッセージを、
送ることにしました…。

さて。

少し話しが変わりますが、
「理不尽な仕打ち」を受けているのは、
僕ら個人投資家も同じな気がします。

「投資をやってます」
と言おうものなら、

周りの人からは、
「アイツ金持ってるぞ…!」
という妬ましい目で見られたり、

あるいは、

「そんな馬鹿なことは止めて働け!」
なんて、理解に乏しい反応をされたり。

僕ら個人投資家は、
いつだって迫害されてきました。

もちろん、

たまーに、理解のある方や、
サポートしてくれる方も居ますが、
経験上、少数派な気がしますね…。

大人になった今も、僕らは、
「イジメられている」ように、
感じるんですよ。

この風習、おかしいですよね…。

YouTubeの生放送でも、
いつもお話ししていることですが、

僕ら個人投資家は、
誰もが「孤独」と戦っています。

そして、

「理不尽な仕打ち」に耐えながら、
それでも将来のために資産を運用しています。

僕は、そんな人を助けたい。

「少しでも投資家の支えになれたら」
と思い、こうしてブログを書いたり、

「少しでも投資家の気が楽になれたら」
と思い、YouTubeで生放送を配信しています。

僕の、あなたへの想い、
ちゃんと届いてますよね…?

それと、

今日の締めくくりに、
お伝えしたいことがあります。

それは、

「僕たちは間違っていない」
「僕たちは正しいんだ」

ということです。

どんなに周りから、
「投資なんてギャンブルだ」とか、
蔑むようなことを言われても、

そんな言葉は無視してください。

僕らは間違っていません。
僕らこそが正しいんだと思います。

間違った人たちのせいで、
僕らが気に病む必要はありません。

じっと耐え、嵐が過ぎ去るのを待ちましょう。
結果さえ出せば、彼らはいずれ黙ります。

間違った人たちに引きずられて、
あなたまで腐らないで下さい。

これは、

僕からあなたへお伝えしたい、
一生のお願いです。

「活動停止します」

こんな悲しい知らせが、
1つでも減ることを願っています。

– 中原良太