From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

アルバイト時代の先輩と、
奥さんと僕の3人で、

ラーメンを食べに行きました。

もともと奥さんと僕とは、
アルバイトがきっかけで知り合ったので、
先輩は僕ら夫婦の共通の友人です。

ぼくら夫婦はラーメンの趣味が違い、
奥さんが「あっさり系」が好きで、
僕が「こってり系」が好きなので、
ふだんはラーメンを食べません。

だから、

「趣味の合わない二人が一緒に、
ラーメンを食べにいくなんて、
大丈夫なのかしら…?」

と心配だったのですが、

今日行ったラーメン屋は、
大当たり中の大当たりだったなぁ。

「あっさり系」が好きな奥さんと、
「こってり系」が好きな僕の、
2人ともが満足しました。

魚介系のラーメンだったのですが、
出汁がきいていてコクがあり、
ど直球ストライクでした。

いい歳して、
思わず「うんめぇ!!!」と、
声を漏らしてしまいました。

しかし、、、

ラーメン屋さんは当たっても、
株ではなかなか当たりませんな。

YouTubeの生放送でも、
「今週末は株を持ち越します!」
なんて宣言をしておりましたが、

日本株全体は週末に、
小反落してしまうし。

またまた予想を外しました。

しかも、

「週末が弱いと週明けも弱い」
なんて傾向があるので、

週明けに含み損が増えてそうで、
なんだか嫌ーな感じですな…(泣)

今週末は、お金のことを忘れて、
週明けに改めて持ち株を整理しよう…。

【本日の資産変動】
2/21:958万1841円
2/22:956万0141円(▲2万1700円)

[割安株速報] 高IQ投資家が楽しみな有望株(2月25日版)

【買い】信越化学工業:今がお買い得!? 絶好調な割安株

1月29日に発表した決算も大幅増益で着地していて、絶好調です。平均的な日本企業と比べて成長ペースも早いですし、株価面で見ても割安な水準です。中長期で株価上昇が期待できるでしょう。

同社のような割安株は、これから株価が上がりやすいと期待できます。割安である今のうちに、注目してはいかがでしょうか。

[割高株注意報]高IQ投資家が注意している割高株(2月25日版)

【売り】キッコーマン:今は割高!? 予想PERが高い

業績は絶好調なのですが、いかんせん買われ過ぎている感があります。株価の割安性を示す「予想PER」は、割高水準と言われる20倍を大きく上回っています。株を買うにしても、今はタイミングではないと考えます。

同社のような株は、これから反落のおそれがあります。無理に後追いするのではなく、様子見しておくと無難でしょう。

[株ニュース速報] 高IQ投資家が気になる決算速報を解説(2月25日版)

2月22日は、週末なこともあり、
10件以上の業績修正やら、
決算発表がありました。

やはり、

発表の母数が多くなるほど、
有望な株も見つかりますな。

2月22日の決算の中でも、
良さげな会社を見つけました。
それが、コチラです:

◯キタック<4707>

建設コンサルタント

2月22日に決算を発表。

例年、同社の第1四半期決算は、
赤字着地だったのですが、
今期は黒字浮上で着地。

例年よりも好調な、
滑り出しをしています。

建設業の中では、
同社の予想PERは、
高めの水準ですが、

「予想PERが15倍以下で割安!」
とも言われていますんで、

事業の収益性が高いうえ、
株価面でも割安水準です。

経済学者さんたちの研究でも、
「高収益企業の割安株は、
株価が上がりやすい!」
なんて傾向もありますんで、

これからグイッと、
株価があがると期待してます。

あわよくば、
1.5倍くらいまでは、
株価が伸びて欲しいですなぁ。

[注目株分析] 高IQ投資家が「買いたくない!」大型株をご紹介(2月25日版)

YouTube生放送で、
個人投資家の方と話していると、

「損をしたくないから、
私は大型株を買ってます!」

なんて声をよく頂きます。

そんな方に、

「どんな大型株を持ってるの?」
と尋ねてみると、

明らかに割高な株を持ってて、
いかにも「地雷臭」のするものを、
保有していたりするんですよね。

けっこう多くの方は、
「大企業=潰れない」とか、
「有名企業=安心」とか、
そういった思い込みをしていますが、

案外、

大企業でもおっかない所はありますし、
有名企業ほど株価が割高だったりします。

だから、

そういう株を買わないように、
注意した方が良いと思うんです。

そんなワケで、
今回は、大型株の中でも、
割高感のある株をご紹介します。

それがコチラ:

◯オリンパス<7733>

消化器内視鏡が柱の会社。

2016年以降、
減収や減益しており、
業績が伸び悩んでいます。

2月8日に発表した決算でも、
大幅な減益を発表しており、
苦戦しています。

なおかつ、

株式の割安性を示す、
「予想PER」という指標は、

割高水準の「20倍」を大きく上回り、
高い感じがしています。

結論としては、
「株を買うのは今じゃないと思う」
というのが僕の見立てです。

せめて、予想PERが20倍を切らないと、
僕は買いたくないですな…。

[日本株見通し] 高IQ投資家が全力で今後を予想(2月25日版)

気になるこれからの、
相場の先行きを予想します。

2月22日の日本株は、
大型株を中心に弱気でした。

新興株の多い、
JASDAQやマザーズ、東証二部は、
まんべんなく上昇しましたね。

ちなみに、

日本株市場の
先行きを占うときには、

「大型株はTOPIXに影響される!」
「小型株はJASDAQに影響される!」
なんて傾向がございまして。

TOPIXが上がった翌日には、
大型株が上がりやすく、

JASDAQが上がった翌日には、
小型株が上がりやすんです。

ですから、

先週末にはTOPIXこそ下がりましたが、

JASDAQが大崩れしていないので、
「小型株はまだまだ伸びそう」と、
は楽観的に見ています。

よって、

現時点で、株を持っていない人は、
「週明けに小型株を買う!」ことで、
お小遣い稼ぎができそうです。

一方、

現時点で、株を持っている人は、
「大型株は売り払う!」
「小型株は保有継続!」
することで、

グイグイっとお金を増やせそうです。

かくいう僕は、

小型株を大量保有してるので、
セオリーから行けば保有継続が良いんですが、

持っている株をいちど整理したいので、
月曜の寄り時点で一度株を売る予定です。

週明けに仕切り直しをして、
火曜日に買い直す予定です。

今月もあと1週間。
最後まで気を抜かないで、
チャンスを掴んでいきますぜ…!

– 中原良太