From: 中原良太
書斎でガッツポーズしながら、、、

うおおおおおおお!
よっしゃああああ!!
嬉しい!嬉し過ぎます!!!

ついに、、、

YouTube生放送のリスナーさんに、
「億り人」が誕生しました!

事件が起きたのは、
2月18日(月)の夜のことでした。

いつもどおりYouTubeで、
生放送を配信していたとき。
ちょうど生放送を終える直前でした。

リスナーのみんなに、
「おやすみなさい!」と挨拶して、
エンディングBGMを流したとき。

お馴染みのリスナーさんが、
こんなチャットを残したのです。

「今日、含み益込みですが、
4分間だけ億り人になりました!」

コメントを見つけた僕は、
慌てて「おやすみ」の挨拶を取り消し、
放送を再開しました。

さいきんは、
毎晩のように、500名以上の方が、
見にきてくれるYouTube生放送です。

「そろそろ1人くらいは…」
なんて思っていたのですが、

ついに億り人が誕生しました!

あ。

ちなみに、

勘違いしないでほしいのですが、

このお話しをしているのは、
「僕が億り人を産みました!」
と言いたいからではありません。

億り人になった人は、
自分でリスクを取って、
努力を重ねたのであって、

「僕が育てました!」なんて言うのは、
お門違いにもほどがあるからです。

「投資は自己責任」です。

「損失は自己責任」なのと同様に、
「利益も自己責任」です。

とはいえ、

家族のように接してきた、
生放送のリスナーの中から、

「億り人が誕生!」したのですから、
感慨深いものがあります。

億り人の誕生報告を聞いたときは、
自分のことのように手を叩いて喜びました。

すげぇなぁ。
誇らしいなぁ。

そして、

僕も負けてらんないなぁ。

「最短経路」で億り人になるべく、
日々、全速力で活動せねば…!

◆  ◆  ◆

ちなみに、

僕の考える、
「億り人への最短経路」は、
単純明快です。

唯一無二と言っても良いでしょう。

その最短経路とは、
「たっくさん働いて稼ぎまくる」
「きびしく節制して貯めまくる」
「しぬまで勉強して運用しまくる」
の3つでございます。

これ以外の方法はありません(笑)

僕の知っている億り人は、

皆が「がっつり働いて」いて、
皆が「がっつり節約して」いて、
皆が「がっつり勉強・実践して」います。

少なくとも、

僕の周りを見る限り、
例外はひとりも居ません。

この三本柱こそ、
億り人に必要な素養です。

「働きたくない、手抜きしたい」
という人はお金持ちになれないし、

「贅沢したい、お金使いたい」
という人もお金持ちになれないし、

「勉強したくない、娯楽だけで生きたい」
という人もお金持ちになれません

そして、

努力を抜きにして、
お金持ちになるには、

宝くじやギャンブルで、
幸運を掴まなければなりません。

はっきりいって、
「失敗する可能性」
の方が高いと思います。

だから、

YouTubeの生放送でも、
「勉強する気がない人は来るな」
と断言しております(笑)

この3つを守れない人には、
「諦めたら?」ということが、
優しさだと考えていますので。

とはいえ、

偉そうなことを言っている、
若造の僕でありますが、

まんまとリスナーさんに、
先を越されてしまいましたなぁ。

ぼくも億り人になれるよう、
もっと努力しないといけないなぁ。

– 中原良太