From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

先週末のYouTube生放送では、
「週明けは下落しそうだから気をつけて!」
「僕は週末のうちに株を売りました!」
なんて話をしました。

現に、

「週末に株価が下落すると、
週明けにも下落しやすい」
という傾向があるし、

週末の時点で、
NYダウも下落してたんで、

概ね、週末にしていた判断は、
間違ってないと思うのですが…。

2月12日、
日本株むっちゃ上がりましたね。

こんな急上昇は、
異常だと感じています。

それにしても、
見事に予想を外したものです(泣)

2月に入ってから、
相場予想が当たりませんな。

YouTube生放送では、
お話ししましたが、

「トレンドの無い地合いでは、
僕の予想は当たらない!」んですよ。

基本的に僕のトレードは、
「相場を追いかけよう!」という、
順張りスタンスなので、

「急落後の急騰」とか、
「急騰後の急落」とか、
そういうのが 苦手なんです。

行ったり来たりの、
ボックス相場はキツイっすなぁ。

2月12日は、

せっかくの相場急上昇だったのに、
週末に保有株の多くを売ったせいで、
見事に乗り逃してしまいました(泣)

ううむ。

いつもながら、
今回「も」読めなかった。

やっぱ、

相場は読めんなぁ…。

【本日の資産変動】
2/8:929万9201円
2/12:936万9001円(+6万9800円)

[割安株速報] 高IQ投資家が楽しみな割安株(2月13日版)

【アドバンテスト(6857)】
1月30日に上方修正を発表するなど、業績は絶好調です。割安感も増してきました。

【アマダHD(6113)】
2018年に35%も値下がりしており、この下落によって割安感が出てきました。

【マツキヨHD(3088)】
2018年には株価が4分の3にまで下落しました。これまでの株価下落によって、割安感が出てきています。

同社のような割安株は、これから株価が上がりやすいと期待できます。割安である今のうちに、注目してはいかがでしょうか。

[割高株注意報]高IQ投資家が恐れる割高株(2月13日版)

【Nuts(7612)】
黒字転換の見通しを発表。12日には前日比+30%と急騰しました。しかし、急激に値上がりしただけに、これからの反動売りが強まる可能性があります。

【はてな(3930)】
1月以降、株価が40%以上も値上がりしました。短期間で株価が上がっているので、これからの反動に気をつけましょう。

同社のように、大きく値上がりした株は、これから反落のおそれがあります。無理に後追いするのではなく、様子見しておくと無難でしょう。

[株ニュース速報] 高IQ投資家が気になる決算速報を解説(2月13日版)

2月12日にも250社以上が、
決算や業績修正を発表しました。

これだけ決算発表が多いのに、
12日はなんだかパッとしない、
決算という印象でした。

とはいえ、

今回も、業績絶好調な、
「割安バーゲン株」を見つけましたよ。
早速ご紹介しましょう!:

◯東和薬品<4553>

ジェネリック医薬品メーカーの1つ。

2月12日に第三四半期決算を発表。

通期経常利益を30%以上も上方修正し、
これまでの業績の進捗は絶好調な様子です。

好調な業績を受けて、
予想PERは一気に12倍ほどに。

割安感が増してきました。

上方修正の幅が大きいこともあり、
しばらく買いが入ると期待できます。

同社の成長性は、
平均的な日本企業とくらべ、
1.5倍近くの水準もあります。

「成長性が高い!」
「業績も絶好調!」
「株価も割安水準!」
という三拍子が揃っているので、

株価上昇が期待できるでしょう。

2月12日時点で株価が8000円ほどですが、
短期的にも1万円くらいは目指しそうですな。

中長期保有をしても、
値上がりが期待できるでしょう。

これから、目が離せませんなぁ…。

[注目株分析] IQ投資家がビールを貰える!? 割安優待株をご紹介(2月13日版)

YouTube生放送では何度も、
「優待はそんな得じゃないぞ!」
「優待株には気をつけよう!」
なんて話をしておりますが、

それでも、
「オススメの優待株を教えて!」
というコメントが絶えません(汗)

そこで今回は、

(過去の実績ですが)ビールなどの、
株主優待がもらえた会社を紹介します。

それがコチラ:

◯アサヒグループHD<2502>

ビール最大手。

業績が着々と拡大している上、
株価も適正価格圏内。

平均的な会社と比べても、
上々なスピードで成長しています。

同社の株主優待は、
「グループ商品詰め合わせ」
でして、

ビールや酒類、
清涼飲料水や食品など、
好みに応じて優待を選べます。

※これらはあくまで、過去の実績なので、
変わる可能性があります。ご注意ください。

業績が好調なうえ、
成長性の高い会社の株を、
「プレゼント付き」で買えます。

「優待株を買いたい!」
「でも、割高な株は買いたくない!」
という方は、注目してみてはいかがでしょう。

[日本株見通し] 高IQ投資家が全力で今後を予想(2月13日版)

2月12日、
日本株は大幅高となりました。

通常、
「週明けの相場は下がりやすい!」
なんて傾向があるので、

先週末に相場が急落した時点で、
「買ったらマズイ地合い」です。

だから、12日の相場上昇は、
「異常な動き」に見えました。

いつものとおり、
「手のひらを返す」のが、
得意技の僕でございますが、

今回も、手のひらを返して、
「13日の相場は上昇する!」
と予想したいところです。

いつも申し上げていますが、

日本株には、
「上がった翌日は、続伸しやすい!」
「下がった翌日は、続落しやすい!」
という傾向があります。

だから、

相場が大きく値上がりした以上、
この波に乗ってお金を増やしたいところです。

ただし、

TOPIXやJASDAQ・マザーズは上昇しましたが、
東証二部指数だけは下落していたので、

いま東証二部銘柄を買うのは、
あまりオススメできないかと。

買うなら、東証一部か、
JASDAQ・マザーズあたりですな。

現時点で、株を持っている人は、

12日の相場上昇を祝福しつつ、
含み益が広がるのを待ちたいところ。

一方、

僕のように株を売ってしまった人は、
13日から追いかけるのでも遅くないと思うので、
少しでも波に乗って、お金を増やしたい所です。

かくいう僕自身、
先週末にほとんど株を、
売り払っていましたが、

先月末あたりから、
予想を裏切られていますが、
落ち込んでばかりも居られません。

13日、少し遅いですが参入して、
お金を増やしたい所ですなぁ…。

– 中原良太