From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

2月7日は300社近くの、
会社が決算や業績修正を、
発表しました。

こんな話をすると、
怒られるかもしれませんが、

決算発表した会社の中から、
「おお!これは!」と思える会社が、
出てくることは滅多にありません。

だから、

いつもの速報記事では、
「まあ、こんなモンかな」
なんて思いながら、

企業を紹介することもあるんです。

しかし、

今回はいつもとは違います。
文句ナシの絶好調決算です。

短期決戦で狙うもよし。
中長期保有をするもよし。

これからの値上がりが、
期待できるかと思うので、
注目の価値があると思います。

そんなわけで、

今回ご紹介するのが、
こちらの会社です:

◯アルプス技研<4641>

技術者派遣の大手。

2月7日には決算を発表しており、
2018年12月期は想定超の、
大幅増益で着地しました。

しかも、

2019年12月期も、
最高益を更新する見通しです。

同社は一般的な日本企業と比べて、
3倍ほどのスピードで成長しているうえ、
株価面でも予想PERが13倍と割安水準です。

サービス業の業種PER平均は
およそ20倍ぐらいで推移してますので、

やや楽観的ではありますが、

仮にこの水準まで株価が上がれば、
株価は1.5倍くらいまでは、
上がってもおかしくないかと。

ひさびさに、

「完璧だ!」と思えてしまった、
期待できる銘柄ですなぁ。

これからの動向には、
注目しておきたいところです…。

– 中原良太