From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

2月6日も150社以上、
決算やら業績修正が、
発表されましたね。

決算ラッシュの時期は、
なにかと株価が乱高下するので、

自分の株がどうなるか、
けっこう不安になりますよね。

こんな時期には、
「徹底的に分散投資する」
というのが王道ですから、

1銘柄にお金が偏らないよう、
気をつけたいところです。

さて。

そんなこんなで、
今日もピカリと光る、
好業績な割安株を見つけました。

いつもどおり、
1銘柄をご紹介しましょう:

◯ブラザー工業<6448>

デジタル複合機が主力の会社。

2月6日に第三四半期の決算を発表。

決算は概ね好調で、
例年よりも進捗が早め。

あわよくば上方修正を出してくれる、
可能性も期待できそうです。

業績が好転してくれたら、
その分、株価も割安になりますから、
期待が高まりますなぁ。

また、

同社は予想ROAが7%超と、
平均的な日本企業と比べて、
2倍近くの水準で成長していて、

成長ペースもかなり早めです。

さらにさらに、

予想PERなどの株価水準も、
約10倍と割安水準なので、
これからの値上がりが期待できるでしょう。

これは僕個人の見解ですが、
今の株価が2000円くらいですが、
1.5倍の「3000円くらいは目指せるのでは?」
なんて期待しているところです。

同社株を買う時には、

短期的な値上がりを狙うもよし、
中長期で保有して、じっくり増やすもよし、

夢が広がる銘柄だと思います。

やはり、

業績好調で、
安い銘柄を見つけると、
ワクワクしますなぁ…

– 中原良太