From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

2月4日から、
為替が円安に進み、

これまで停滞していた、
「円安に強い」株が、
軒並み上がってます。

為替が現状維持したとしても、

まだ上がってない、
出遅れ銘柄に注目すれば、

これから買うことで、
お金を増やせそうですな。

…というわけで、
今回は円安に強い、
割安株をご紹介しましょう。

それが、コチラ:

◯ニコン<7731>

カメラ大手。

11月に発表した上期決算は、
大幅な増益で着地しており、
業績は絶好調です。

2019年から同社の業績は、
V字回復する見通しでして、
業績拡大に期待がかかります。

いまの株価を見ると、
現時点で予想PERが14倍。

依然、割安な状況で、
株価が推移しております。

上方修正が発表されることがあれば、
さらに割安感が高まるとも期待できます。

同社は円安メリット企業らしいのですが、
今週に入ってからも株価はまだ横ばい。

値上がりが出遅れている分、
これから動き始める可能性も、
期待できるんじゃないでしょうか。

スカッと株価が上がってくれたら、
気持ちが良いんですよね…!(願)

– 中原良太