From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

先週末は、
「オススメの投資信託」
の話をしてきましたが、

そろそろ3月も近づいてきたので、
また優待株の話をしましょうか。

一般に、株主優待株は、

権利確定の2〜3カ月前から、
早め早めに仕込んでおくと、

値上がり益が得やすいという、
研究報告がございます。

本来であれば、
今買うなら「4月優待株」が、
ベストなんですが、

まだギリギリ3月優待株も、
滑り込めば間に合うかと思います。

そこで今回ご紹介するのが、
将来有望かつバーゲン価格の、
こちらの優待株でございます:

◯大和ハウス工業<1925>

住宅大手。

11月には上期決算を、
発表しておりますが、

上方修正を発表しており、
絶好調な進捗なようです。

同社の予想ROAは、
約6%ほどでございまして、

一般的な日本企業と比べて、
1.5倍ほどのペースで成長しています。

しかも、

グイグイ成長しているのに、

株価は割安圏内。
予想PERは10倍割れです。

3月末には株主優待として、
優待券も受け取れます。

優待券目当てで買うも良し。

権利確定直前に売ってしまって、
値上がり益を狙っても良し。

いろんなチャンスがありそうですな。

長期保有するにしても、
4500円くらいまでなら、
株価が上がってくれそうです。

これからもグイグイッと、
株価が上がってくれないかな。

これからの先行きに、
目が離せませんなぁ…!

– 中原良太