From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

気になるこれからの、
相場を予想していきます。

1月28日の日本株は、
予想に反して下落しました。

せっかく、

先週末から株を、
持ち越していたというのに、
お金が減っちゃいましたね(汗)

悔しいなぁ…。

とはいえ、

泣いても笑っても、
過去は変えられませんので、

未来に焦点を当てて、
改めて予想し直します。

日本株市場は、
「上がったら続伸する」
「下がったら続落する」
というように、

「一方向」に株価が、
動きやすい傾向があるので、

1月29日も引き続いて、
弱気な推移が続くと見ています。

なので、

現時点で株を持っている人は、
明日の寄り付きあたりに、

保有株を手仕舞いして、
現金化するのが良いかと。

僕自身、

短期用の持ち株は、
ひととおり処分する予定です。

とくに、

「小型株は下落相場で、
とくに下落しやすい!」

なんて傾向があるので、

小型株を持っている人ほど、
注意が必要かと思います。

一方、

現時点で株を持っていない人は、

29日以降は、相場が全面安に、
なってしまう危険性もあるんで、

引き続き、株を買わずに、
現金のまま持っておくのが、
安全だと思いますなぁ。

通常、

「月末は株価が上がりやすい!」
なんて傾向があるんですが…。

今月は、例外的な、
1カ月なのかもしれませんね。

一旦、

安全を確保しておいて、

相場が活気づくのを、
待つのが無難でしょう。

「欲張りは禁物」
ってことなのでしょう…。

– 中原良太