From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

先週までは

「減益!」とか、
「下方修正!」とか、

悪い決算ばかりでしたが、

今週に入ってからは、
嬉しい決算報告が多いですな。

株価が割安な会社でも、
絶好調な決算を発表している会社が、
ちらほら見受けられるんで、

これから先、

株価がヒュンと上がってくる、
良い銘柄も現れるでしょうなぁ。

ということで、今回は、

1月22日発表された、
決算発表の中から、

僕が注目しているものを、
2つほどピックアップしました。

◯東京製鐵<5423>

電炉の大手。

19年3月期の第三四半期累計は、
増収増益で絶好調の着地。

しかも、

通期の利益を上方修正していて、
業績は思った以上に伸びているようです。

同社株はもともと割安だった上、
平均的な会社と比べて成長性も高いので、

これからグイグイ株価が、
上がっていく可能性が期待できそうですな。

現在の株価は920円ですが、

1.5倍の1500円くらいまでは、
上がっても良いんじゃないかな。

これから半年間くらいの、
動きに期待ですな。

◯スーパーツール<5990>

工具の大手。

2018年3月期までは、
業績が低迷していましたが、

2019年3月期以降は、
V字回復する見通しです。

2019年3月期の業績の、
進捗も好調みたいですし、

収益性はほどほどですが、
株価は割安感があります。

同社株の株価は2261円ですが、
これも2500円〜3000円くらいは、
目指しても良いんじゃないかな。

これから半年間くらいの、
動きに期待ですな。

1月22日も良い決算が、
とても多かったですな。

こんな調子で、
日本企業の業績がアップして、
景気もグイグイ上がってくれると、
良いですなぁ。

そして、

景気の上昇に乗って、
お金がグイグイ増えたら、
嬉しいんだけどなぁ…(遠い目)

– 中原良太