From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

気になるこれからの、
相場の見通しですが、

1月17日の日本株市場は、
「日経平均だけが下がった1日」
だった訳ですが、

それ以外の指数は堅調でした。

むしろ、

日経平均株価の下落は、
そんなに悲観する必要は無くてですね。

なぜかというと、

「日経平均株価が下がった直後は、
数日間は相場が反発しやすい」

なんて傾向があるからです。

逆に、

「TOPIXやJADSAQは、下落し始めると、
そのままズルズル下落が長引きやすい」

なんて傾向がありますので、

個人的には、TOPIXやJASDAQが、
崩れなかったことに安心しております。

以上を踏まえ、

1月18日(金)の日本株市場は、
「大型株も小型株も上がりやすい1日」
になるのではと期待しています。

特に、

「1月は小型株が上がりやすい!」
なんて傾向がありますので、

僕個人は小型株に注目しております。

現時点で、株を持っていない人は、
「1月18日に小型株を株を買う!」
という作戦でも、お金を増やせそうです。

一方、

現時点で、株を持っている人は、
「1月18日には売らず、週末を持ち越す!」
という作戦が良いと考えております。

僕自身、

今週末は全ての株を持ち越す予定で、
来週明け以降の続伸に期待しております!

週末と来週明け、
もっとお金が増えると、
嬉しいですな。

– 中原良太