市場イベントの見方

5月や11月が近づくと、「そろそろセルインメイが始まるな!」とか「セルインメイが終わるな!」という人が増えてきます。

アメリカの株価の予想

2016年、トランプ大統領が当選したとき、アメリカの株価は暴落しました。それもあり、「2020年に同じことが起きるのだろうか?」と心配な方は多いでしょう。

日経平均の予想と見通し

先週末から日本株が軒並み下がっています。含み益が消え、含み損が膨らみ、「このままで大丈夫か?」と心配な方も多いでしょう。

日経平均の予想と見通し

10/15は、これまで絶好調だったマザーズ指数が大きく下がりました。前日比で2%近く下がっていて、「これからどうなるの?」と心配な方もいるでしょう。

日経平均の予想と見通し

決算発表が本格化しており、株価の乱高下が目立ちます。「含み損を食らったけどどうしよう?」と心配な方もいるでしょう。

アメリカの株価の予想

かたく株を握って「ホールドする」というより、やわめに株を握って「トレードする」のがうまい立ち回りに思えます。

日経平均の予想と見通し

「2020年にマザーズで大儲け→気が大きくなって年明けにマザーズ株を大量購入→信用取引もやっちゃおうかな→バブル崩壊→人生オワタ」

日経平均の予想と見通し

おそらく、このまま10月末までマザーズバブルが弾けなければ、このまま年内はバブルが続くと見ています。

市場イベントの見方

4年に1度の11月。この時期にはアメリカ大統領選挙があります。過去のアメリカ大統領選挙は、株価にどんな影響を与えたのでしょうか?