From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

うっそ。。。

マジで?
マジですか?

…マジかぁ〜。

…半額かぁ…。

こりゃあ、もう買うしかないなぁ。



ポチッ(クリック音)

よし。

買ったぞ。
ついに買ってやった!

やっと。やっと。やっと。
やっと手に入れました。

すごく嬉しい。
嬉しすぎて、今夜は寝られない。

何を買ったのかというと、、、

 

レイトン教授

「レイトン教授」という、
謎解きゲームです!

http://www.layton.jp/mystery-journey/

幼い頃からパズルだとか、
謎解きといったものが大好きだったので、

どうしてもこのゲームは、
買いたかったんですよね〜〜。

収録されている謎解きは、
200個くらい。

なぜか今は半額の980円で買えるので、
1つの謎解きあたり5円と格安です笑

早速プレイしてみたけど、
やっぱり面白い。。。



「謎解き」とは言っても、
やっていることは、「なぞなぞ」です。

ですから、背景知識があまり無くても、
論理力とか、計算力とかが無くても、

「発想の転換」さえできれば、
誰でも解くことができるんです。

こういった謎解きが、
たまらなく好きなんですよね〜。

なぜ好きなのかな?

きっと、多分。

なかなか解けなかった謎を解けた時には、

今までよりも賢くなったというか、
思考の幅が広がっていくような気がして。

それが嬉しいんだと思います。

なぞなぞを解けば解くほど、

「機転が利くようになる」
「柔軟な着想ができるようになる」

などなど。。。

みるみる頭が良くなる気がするなぁ。
この刺激が、本当に快感なんだよなぁ。

頭の体操として、
最高のツールな気がするんですよねー。

 

運用成績を飛躍的に高める方法

トレードの話に移りましょう。

システムトレードをやっていると、必ず
「これ以上成績は上がらない、もう限界だ!」
という状況に陥ります。

微調節するだけでは、
成績の改善が見込めないんですよねー。

そこで大事なのが、
「発想の転換」だと思うんです。

なぞなぞと同じですね。

つまり、、、

「こうしなきゃいけない」
「こう考えるべきだ」
といった、

思考の制約を取っ払って、
従来とは違う観点で考えてみる。

「条件式の微調節」では上手くいかないなら、
代わりに資金管理を考えてみる。。。

といった具合で。

今までとは違う着想で、運用方法を考えてみる。

こういった試行錯誤を繰り返すだけで、
飛躍的に運用成績が改善するんですよねー。

この時の快感が、
たまらないんですよねー(^ω^)

あなたも、そう思いますよね?

この快感を味わいたいがために、
夜遅くまでバックテストしちゃうんだよなぁー。

– 中原良太

 

PS

株で着実に利益を出したい方は、この本から読むのがオススメですー!

http://amzn.to/2gqXT9J