デイトレで利益を伸ばすコツ

デイトレで利益を伸ばすコツ
デイトレで利益を伸ばすコツ

もっともっと利益を出したい場合は、、、

From: 中原良太
フィンランドのホテルより、、、

少し前に思いついたことなのですが。

デイトレ戦略を改良する際の、
コツを共有したいと思います。

 

あまり相場環境に成績が左右されないけど…

以前書いた、
「デイトレとスイングの違い」
でもお伝えしましたが、

デイトレードの場合、
日中のイベントくらいしか反映されないため、

場が引けた後には、
何も心配する必要がありません。

それもあり、
為替だとか、海外相場だとか、市況だとか。

そういった外部環境に、
成績を左右されづらい傾向があります。

ですから、デイトレ戦略では、
相場に依らず、安定的な利益を
見込める気がしています。

市況は加味しなくとも、
そこそこ利益を見込めそうです。

ただ、、、

もっともっと利益を出したい場合は、

市況を加味するのが、
やはり良いでしょう。

具体的に、どのようなことを、
加味すれば良いのかというと…。

何かしらの経済指標の、
ごくごく短期の値動きを確認するのが、
有効みたいですねー。

たとえば、

TOPIXの前日比とか、
ローソク足の形とか。
ローソク足同士の位置関係とか。

そういったものが、
成績にかなり影響が大きいです。

デイトレ戦略を練る時には、
このあたりを加味した方が良いと思います!

 

ついでに…

超短期の値動きを判定するには、

これまた過去の記事でご紹介した、
「続・売買ルールの次元を高める方法」
でご紹介した、

前日比をいろんな形で表現する方法が、
有効だと思います。

具体的には、、、

「0日前の終値と1日前の終値の比較」ではなく、

始値、高値、安値、終値と、
組み合わせを考えるだけでも、

4×4 = 16通りの、
条件式を設定できます。

全てを調べれば、
より適切な条件が見つかるでしょう。



ちょっとした傾向を確認するだけで、
運用成績は大きく変化することでしょう。

きっと役に立ちますので、
ぜひぜひ調べてみて下さいねー(*^ω^*)

– 中原良太

 

PS

基本的な投資戦略を習得したい方は、まずはこの本から読むのが良いと思います!

http://amzn.to/2gqXT9J