「1泊2日」タイプの逆張り戦略?

1週間お休みします。
「1泊2日」タイプの逆張り戦略?

あなたも是非、研究してみてはいかがでしょう?

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

いま、新たな戦略づくりに
取り組んでいます。

作っている戦略は、
「1泊2日」タイプのものです。

今日買って、明日売る…
といった具合に、

1泊で利益を狙う戦略ですね。

今日は、この投資戦略を作るときの、
ポイントをいくつかご紹介しようと思います。

 

WHEN:相場選び

色々と調べてみたところ、
1泊2日で利益を狙うためには、

短期的に相場が下落している時期を、
狙って取引すると有利みたいです。

目安としては、
「5営業日」から「25営業日」までの期間で、
相場が落ち込んでいるところが、

狙いどきみたいですね。

このような時期は、
翌日以降に相場が反発しやすいようで、

利益を狙いやすい傾向があります。

逆に、短期で相場が上がっているときは、
利益を出すのが難しいみたいで…。

この状況で利益を出す方法については、
僕も今、研究しているところです)^o^(汗

 

WHAT:短期、そして中期または長期で下落。

相場選びとは別に、
個別銘柄のチャートとしては、

短期で株価が下落しているものが、
利益に繋がりやすいみたいですね。

ただ、短期の値動きだけを観ても、
リスクが大きいと考えられます。

よって、中期・長期での値動きも、
加味した方が、安定した成績が得られるみたい。

具体的には、25営業日〜250営業日の、
どれかの期間で、株価が下落していれば、
以降、反発が見込みやすいようで。

急騰株なども除外できることから、
大ヤラレするリスクを、
抑えられるようになるみたいです。



という感じで、、、

1泊2日で、利益を出すときには、
相場と株価が下落中のところを狙った、

逆張り戦略が有効みたいですね。

シンプルな条件式だけで、
そこそこ良い戦略が作成できましたので、

あなたも是非、
研究してみてはいかがでしょう?

最高の投資戦略ができたら、
ぼくもそのうち、公開したいですね〜。

– 中原良太

 

PS

コツコツ、地道な利益を狙いたい方は、この本を読むことで基本が身につくと思います。

http://amzn.to/2gqXT9J