ドカンと利益を出す前に…

ドカンと利益を出す前に…
ドカンと利益を出す前に…

個人的にはオススメできないのですが…。

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

「ドカンと利益を稼ぎたい!」

時折、メルマガ読者の方から、
こんな言葉を聞きます。

この言葉を聞くと、
少しだけ「ん?」と、
違和感を覚えるのですが。

なぜかと言うと、
そもそもシステムトレードとは、

ミドルリスク・ミドルリターンを目指す、
着実さを求める取引手法なので、

「ドカンと稼ぐ」こととは、
相入れない部分があるんです。

そのようなこともあり、
「ほどほどの利益で満足する」ことが、
大切となってくるのですが…。

それでもやはり、
「ガツガツ稼ぎたい」という夢を、
捨てきれない方もいるみたいですね汗

大きなリターンを求めると、
比例して、大きなリスクをとることになるので、
個人的にはオススメできないのですが…。

ただ、要望があることもあるので、
今回は、ドカンと稼ぐ時に、
事前に準備しなくてはならないことを、

いくつかご紹介しようと思います。
少しでも参考になれば幸いですm(_ _)m

 

リターンを求める前に、、、

ドカンと利益を出す前に、
必ず必要なものが1つあります。

それは、「大きなリスクを取る」ことです。

大きな利益には、
そのまえに、必ず大きなリスクが伴います。

ですから、
「大きなリターンを出すための、下地作り」が、
この上なく大切です。

それこそ、、、

「年に100%のパフォーマンスを出したい!」
という方は、

元本がほぼなくなってしまうぐらいの、
それぐらいのリスクを取る必要があるでしょう。

ですから、、、

「いつ無くなっても良いお金」を、
それなりに準備する必要があります。

1つの投資戦略で運用するには、
最低でも、200万円は必要でしょうから、

「いつ無くなっても良い200万円」を、
用意するのが良いでしょう。

「無くなったら困る」とか、
「増えなきゃ大変だ」とか、

そんなことを、
微塵でも考えてしまうお金ではダメです。

さいあく、すっからかんになっても、
問題ない、「要らないお金」を、
用意する必要があります。

案外、ここが甘くて、
失った後になってから、

「やめときゃ良かった!」と、
後悔する方が少なくありません。

どんなことがあっても問題ない、
「余裕資金」と、

失っても良いという、
「覚悟」を持つのが、
運用以前に、とても大切なんですよね。

(それでいても、失うとショックなものですので…汗)

 

お金が貯まったら…

お金が貯まったら、
次に必要なのが、「投資戦略」です。

勝算を持って、
7割がた勝てる自信がある、

そんな投資戦略を、
準備するのが良いでしょう。

株式市場は賭場ではありませんので、
やたらめったら株を買い付けて、

勝算もないのに、
取引するのは賢明とは言えません。

「これなら増やせる!」と、
確信を持ってから、

それから初めて、運用へ移るのが大切です。

理想を言うならば、
何千回とバックテストを繰り返して、

過去に着実に利益を出した、
そんな投資戦略を手にするのが良いでしょう。

初心者向けの投資戦略としては、
逆張りタイプのものが良さそうですね。

株価が下がっている銘柄は、
その後にも反発しやすい傾向がありますので、

こういった銘柄を狙うのが、
効果的な気がしますねー。

 

お金と投資戦略

…ということで。

大きな利益を狙う前には、
無くなっても良い「お金」と、

ほぼ確実に勝てる自信のある、
「手堅い投資戦略」を持つ。

この2点が、
この上なく重要な気がします。

これを用意せずして、
いきなり運用を始めるのでは、

もはや、「見切り発車」というものですよね。

着実な利益を目指す、
僕らシステムトレーダーとしては、

この2点は、
軽々と乗り越えておきたいところですよねー…。

– 中原良太

 

PS

着実に利益を出すための、基本的な心構えをこの1冊にまとめました!

http://amzn.to/2gqXT9J