[上級者向け]悩ましいなぁ…。

[上級者向け]悩ましいなぁ…。

ABOUTこの記事をかいた人

最年少で「YAHOO! 投資の達人」に選ばれた(当時22歳)。同サイトでの予想の年別パフォーマンスは、2015年「+480%」、2016年「+1024%」2017年「+943%」。最年少ながら、2015 年に「ベストパフォーマー賞」「通年最⾼勝率者賞」の2⼤タイトルを獲得。TV 出演や四季報オンラインでの連載を経験。
[上級者向け]悩ましいなぁ…。

「胸を張って、誰にでも説明できる」

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

なぜだろう。
理由がよく分からない。

分からないのだけど、
結果としてはっきり出ている。

悩ましいなぁ…。
本当に悩ましい。

どうしたものかなぁ…。

 

戦略開発中

いま、新しい投資戦略を、
開発しているのですが、

ぼくが投資戦略を開発するときは、

いろんなソフトを使って、

あの手この手で、
アイデアを戦略に落とし込んでいます。

システムトレードの達人
イザナミ
シストレ魂

市販されている代表的なソフトを、
組み合わせて使いながら、

なんとかして良い戦略を練ろうと、
日々、トライ&エラーを繰り返しています。

不思議なもので、、、

この3つの検証ソフト、
全てが全て、違う検証結果が
出てくるんですよね。

ですから、戦略を作るときは、

どの検証ソフト上でも、
成績が良好になるように、
条件式を調節しています。

ただ、、、
今回ばかりは本当によく分からない。

なぜかは分かりませんが、
2つの検証ソフトでは成績が良いのに、

残り1つだけ、成績が全く安定しないんです。

おっかしいなぁ〜〜。
条件式の組み間違いは無いはずなのだけど。

うぅ〜〜む、悩ましい。

他の2つで成績が良いだけに、
諦めがつかないんだよなぁ〜〜…。

 

念には念を。

ぼくは極端に臆病な性格なので、

ちょっとした問題だとか、
ささいな違いとかがあると、

怖くてトレードできなくなります。

「石橋を叩いて渡る」
なんて諺もありますが、

僕の場合は、
「石橋を叩き過ぎて割る」んじゃないか
ってぐらい、

慎重な性格だと思います。

ですので、、、

たとえ3つの検証ソフトのうち、
2つのソフトで成績が良好だとしても、

たった1つが微妙だったら、
実運用には踏み切れないんです。

だから、今の状況はすごく辛い。

なぜ、検証結果がこうも変わるのか。

それは、僕には分かりません。

きっと、計算方式やら、
データの取得元が違うから、
起こりうることなのでしょう。

ただ、そうはいっても、

そのていどのことは、
「誤差の範囲」です。

誤差の範囲のせいで、
成績が大幅に悪化するようなら、

それはそもそも、投資戦略として、
何かしら脆弱なところがあるということ。

そんなもの、怖くて運用できません。

怖くて運用できないのだけど…。
うーん。どうしても諦めがつかないよ…。

 

「胸を張って、誰にでも説明できる」

ぼくが投資戦略を作るときには、
1つのこだわりがあります。

それは、
「胸を張って、誰にでも説明できる」
戦略にするということです。

誰かに投資戦略を説明するとき、
「えぇ〜っと…」とか、
「なんとなく…」とか。

言葉を濁すようなことがあれば、

それはもう、きっと、

あやふやな状態で
トレードしているということです。

そんな状況でトレードしていたら、

ちょっと損失を被れば、
たちまち自信が崩れ落ち、

すぐに運用を続けられなくなることでしょう。

信用できないのであれば、
それはもはや、戦略として破綻しています。

本末転倒です。

そう考えると…。

時間やお金をかけてでも、
しっかりと戦略を練って練って練って、
万全の状態に持っていった方が、

良いと思うんですよね〜〜。

– 中原良太

 

PS

効果確認済みの、基本的な投資戦略をこの1冊でご紹介しています!

http://amzn.to/2gqXT9J