そろそろヤバイかも?( ;´Д`)

そろそろヤバイかも?( ;´Д`)
そろそろヤバイかも?( ;´Д`)

かなり回復してきましたよー)^o^(

From: 中原良太
東京メトロの車内より、、、

こないだの週明けのこと。

久々に38度を超える
熱を出してしまいました( ;´Д`)

7月23日に、
大きなセミナー講演を終え、
緊張が解けて、、、

気が抜けてしまったのかもしれません。

久々の体調不良ということもあり、
家でずっとダウンしておりました( ;´Д`)汗

セミナーでは、
地方からいらっしゃる方など、

本当に楽しみにしてくれた方も居たので、

たとえ高熱が出たとしても、
講演を行なうつもりでした。

このような緊張感や覚悟もあり、
なんとか、持ちこたえることが出来ました。

おかげさまで、
かなり良いセミナーとなったのですが…

セミナーが終わってからは、

安心もあってか、
一気に体調を崩してしまいました汗



今ではすっかり治り、

一日、がっつりと休んだ甲斐あり、
熱も引き、身体も軽くなり、
かなり回復してきましたよー)^o^(

ふぅ〜〜。
良かった、良かった。

 

予兆

実は、今回の風邪は、少し前から、
「そろそろヤバイかも?( ;´Д`)」という、
予兆がありました。

セミナー1週間ぐらい前から、
喉が痛くなってきて、

数日前からは、
鼻水が出てくるようになって、

「そろそろ来そう…」
という、ドキドキは、
セミナー当日もありました。

今回は大事なセミナーもあったので、
ギリギリまで資料の確認などをしてたのですが、

ただ、、、

社会人生活は、
長い長いマラソンのようなものなので、

本来であれば、大事をとって、

もう少し前に準備を終わらせておいて、

セミナーの直前には
休むべきだったかもしれません( ;´Д`)

 

ちょっとした負担が…

「社会人生活は長い長いマラソンである」

普段、仕事をしていると、
こんな言葉をよく聞きます。

短距離走のように、
短期集中的にがっつり仕事をするのではなく、

長距離を走る時のように、
ペース配分をしっかりと考え、

飛ばし過ぎず、
手を抜き過ぎず、

ほどほどのところで、
バランスをとりながら、
過ごさなきゃいけない。

そういったものということです。

ぼく自身、この表現は、
かなり的を得てるなーと思っていて、

ペース配分には、
普段から気を遣うよう、
心掛けています。

(大きなイベントがあるときなどは、多少、追い込みをかけてしまいますが苦笑)

実はこれ、
僕らシステムトレーダーにも
同じことが言えると思っていて、、、

「トレーダー生活も長い長いマラソンである」
と思うんですよね。

トレーダーとしての生活も、
マラソンに似ているんです。

普段からずーっと気を抜かず、
真剣に取引していますからね。

長〜い期間、ずーっと気を抜けないので、

そのためにも、ペース配分や、
日々の管理が、本当に大事な気がします。

特に、、、

運用を続けていると、
小さな不調やら、負担なども、

きちんと管理して、
できるだけ早めに手を打つのが大事です。

「まだまだ耐えられるから平気」
「もう少し様子を見ておこう」
といった具合に、

些細な負担を無視し続けると、

これが長く続いたときに、
気持ちがうつ気味になってしまったり、

気づけば運用の調子が、
長いこと良くなかったり。

ちょっとした心配ごとや、
些細な負担を軽視するほど、
危ないと思うんですよね。

それこそ、体調管理と一緒で。

重症になるまで無視すると、

(大げさかもしれませんが)
取り返しのつかない状況にまで、
負担が膨らむことがあるでしょう。

せっかく利益を出すために、
楽しい生活を送るために
トレードをしているのに、

精神的にやられてしまったり、
経済的にやられてしまったりしては、

本末転倒だと思うんです。

だからこそ、、、

些細な負担・不調にも気を配り、

早め早めに手を打つのが、
本当に大事だと思うんですよね〜…。

そうしないと、、、

ぼくのように、
積もり積もったものがドーンと出てきて、
一気に調子が崩れてしまうので…。

まさに、、、
今回のぼくの例は、
反面教師だったと思います…。

僕のようにならないよう、
あなたもお気をつけ下さいね…m(_ _)m

– 中原良太

 

PS

着実に、コツコツ地道に。そうやって利益を出したい方は、この本を読むのがオススメです。

http://amzn.to/2gqXT9J