【高利回り】意外と知らない、優良投資商品

【高利回り】意外と知らない、優良投資商品
【高利回り】意外と知らない、優良投資商品

こないだ、友人達を趣味の話で盛り上がりました。

A「俺、猫の写真を集めるのが趣味なんだよね」
私「俺はiPadでいつもゲームしてる」
C「俺は切手集めかな」
A&私「え!!??」
私を含め、友人達は20代前半と非常に若い集団なのですが、まさか切手集めが趣味の人が居るとは驚きました。

C「でも、切手集めって投資にもなるんじゃない?」
私「んー。。。ならないこともなさそうだけど」

こんな話をしていた矢先、思いもよらない投資商品を見つけてしまいました。

 

目次

  1. こんなものでも投資対象になるんだ!
  2. 年利10%超え?ワインファンドを発見
  3. まとめ

 

1. こんなものでも投資対象になるんだ!

こんなものでも投資対象になるんだ!

「投資するなら、英国債や美術品、切手よりも赤ワインに」──。英ケンブリッジ大学、仏HEC経営大学院、米ヴァンダービルト大学の学者チームによる研究で、こんな結果が得られた。

研究によると、高級ワインは1900─2012年の年換算実質利回りが4.1%と、英国債や美術品、切手の利回りを上回った。

一方、英国株式の利回りは5.2%だった。

同じ期間の年換算実質利回りは英国債が1.5%、美術品が2.4%、切手が2.8%だった。

(引用元:Reuter.co.jp

信じられますか?

西欧では切手収集も1つの投資テクニックなんです。

あまりに高い利回りで気になってしまったので、少々調べてみました。

 

2. 年利10%超え?ワインファンドを発見

年利10%超え?ワインファンドを発見
そこで見つけたのが、ワインファンド「VIN-NET」です。

投資顧問資格も取得しているファンドのようで、なんとも面白そう。
株を始める前に、ワイン投資でこつこつ貯金してみるのも楽しいかもしれませんね^^@

 

3. まとめ

まとめ

価値の高い物品収集は、いつだって良い投資になります。ワインは熟成に時間がかかるものの、需要は一定にあるため意外にも良い投資対象だということが分かりました。

もしかすると、もっと意外なモノでも立派な投資商品になるかもしれませんね。