正直、引くわぁ…( ゚д゚)

日経平均はもう上がらない?
正直、引くわぁ…( ゚д゚)

個人投資家の一人として、このチャンスは見逃せませんでした。

From: 中原良太
某ホテルのスイートルームより、、、

きょうは、奥さんと一緒に、
小旅行をしに来ています。

一体どこへ旅行しに来ているのか?

その話は、本題とは関係ないので、
今回は割愛させて頂きますが、、、

面白いことがあったので、
きょうはその話を共有させて下さい…!

 

ホテルからの申し出

小旅行がひと段落して。
一通り、観光が終わって、

疲れも溜まって来たころ。

少し早いのですが、
昼間の15時頃にチェックインを済ませに、

ホテルまでやってきました。

すると、、、

フロント係のお姉さんが、
このように声を掛けてくれました。



「中原さま。本日、実は、当ホテル自慢のスイートルームが空室でございまして。」

「このスイートルームは、通常、1泊あたり約20万円のご料金でご案内しておるのですが。」

「もし宜しければ、アップグレードなさいませんか?」

「今なら半額以下の価格でご案内できます。ご予約頂いている、通常のお部屋の料金に対して、追加料金1万5000円をご支払い頂きましたら、こちらのスイートにアップグレードできます。」



あまりの突然の申し出に、
ぼくらは面食らってしまいました。

「えっ、スイートって、あのスイート?」
「1泊20万円とか、高過ぎでしょ。バカじゃないの?」
「20万円て…うちの家賃より高いやん…_:(´ཀ`」 ∠):」

などなど。

色んなことを考えてしまいました。

1万5000円でアップグレードができる、かぁ…。

別にスイートじゃなくても、
十分に良い部屋に泊まれるしなぁ…。

ぼくは奥さんと、
思わず顔を合わせてしまいました。

奥さんの顔を見ると、

少しだけ表情が
引きつっているように見えました。

(どうせならスイート泊ってみたいけど、この男はケチだし、きっと断るんだろうなぁ…)

とでも思っていそうな顔をしていました。

彼女の予想通り、
ぼくは断ろうか、本当に悩んでいました。

1万5000円と言えば、大金です。

これだけのお金があれば、
うまい棒を1500本買うことができます。

それだけで、何日過ごせるか分かりません。

そう考えると、やはりケチとしては、
悩まざるを得ないのです。

 

貧乏投資家の性

悩みに悩んだ末。
ぼくは結論を出しました。







「ぜひ、アップグレードをお願いします」

ぼくはフロント係のお姉さんにこう伝え、

スイートルームへ向かいました。



ホテルのスイートルームは、
それはそれはゴージャスでした。

(以下、部屋の画像です)

やばい。スイートルームやばい。

テレビが2つもあるし、
入口の近くには巨大なソファとテーブルがあって
コーヒー、紅茶、緑茶も完備してるし、

トイレが2つあるし、
浴槽にはジャグジーがついてるし、
ダブルベッドが2つもあるし、

世の中の金持ちたちは、
こんな部屋で寝泊まりしているのかぁ…。

すげぇなぁ。。。
正直、引くわぁ…( ゚д゚)

あまりに豪華過ぎて、
自分自身が引いてしまうぐらい。

でも、、、

こっちにして良かったなぁ…。
一生分の贅沢を体験した気分…。







正直、、、

部屋のアップグレードを決めるまで、

ぼくは心の中で、激しく葛藤していました。

「スイートルームに泊まること自体、お金の無駄」
「1万5000円あれば、うまい棒が150本買える」
などなど、

色んなことを脳裏をよぎりました。

でも、、、

20万円の部屋に半額以下で泊まれるというのは、
この上ないチャンスであることには、
変わりませんでした。

もしかしたら、
このまま普通に生きていたら、
一生泊まれないかもしれない。

そんな高級なスイートルームへの宿泊が、
あと1万5000円でできるんです。

どんなにケチな僕であっても、

個人投資家の一人として、
このチャンスは見逃せませんでした。

今回のリスク1万5000円は、
得られるリターン(スイートルームへのアップグレード)に対して、

かなりお買い得なように感じたんですよね…。
(一生に一度のチャンスだと思います…。)

リスク・リターンのバランスを考えると、
やはり、これは良い買い物だったと思います…!

 

リスク・リターンのバランス

今回のホテルは、
とても良い例だったと思うのですが、、、

「リスク・リターンのバランスを考える」のは、

ぼくら投資家にとって、
とても大事な考え方だと思います。

今回の場合は、
「リスク:追加料金1万5000円」と、
「リターン:スイートルームへのアップグレード」
でした。

必要か不要かと言われたら、
「不要」なアップグレードかもしれませんが、

「お買い得かどうか?」と聞かれたら、
間違いなくお買い得だったと思います。

リスク・リターンのバランスを考えると、

こんな具合に「お買い得」なチャンスを、
手軽に見分けられるようになるんですよね。

この感覚だけは、、、

いつ、いかなるときも、
忘れちゃいけないような気がするんです…。

– 中原良太

 

PS

過去10年以上に亘って、効果を確認済みのトレード法を、この1冊にまとめています。

http://amzn.to/2gqXT9J