予想が当たらなくなってきた…

物価伸び悩み…日本株ふたたび下落?

ABOUTこの記事をかいた人

最年少で「YAHOO! 投資の達人」に選ばれた(当時22歳)。同サイトでの予想の年別パフォーマンスは、2015年「+480%」、2016年「+1024%」2017年「+943%」。最年少ながら、2015 年に「ベストパフォーマー賞」「通年最⾼勝率者賞」の2⼤タイトルを獲得。TV 出演や四季報オンラインでの連載を経験。
予想が当たらなくなってきた…

ここ何ヶ月かの間は、ずっと悩んでいました(´;ω;`)

From: 中原良太
東京の職場より、、、

ここ数ヶ月の間、
ぼくはずっとYahoo予想で
悩み続けてきました。

というのも、、、

「Yahooの予想が当たりづらくなってきた」
ような気がするんですよね〜…。

なぜだかは、分かりません。

最悪の状況として想定されるのは、
「Yahoo!の記事が、インパクト出まくってる」
のではないかなぁ、と。

そういった可能性を睨んでいます。

というのも、今年に入ってから、

メルマガ読者の方が
そこそこの人数になってきました。

6月に入った時点で、
メルマガの読者さんは、大体1万3000人ほど。

それだけの人数が、
ぼくの予想記事を参考に取引していたとすると、

インパクトが出てきても
おかしく無い訳です。

買い予想の記事を出すと、
寄り付き時点で株価が上がってしまっていたり。

売り予想の記事を出すと、
寄り付き時点で株価が下がってしまっていたり。

少なからず、影響が出ているような気がします。

まぁ、しょうがないですよね。

というか、、、

1万人のインパクトに耐えられるような、
そんな売買ルールを作るのは不可能ですし。

そんな影響の中、
「せめてマシな成績を出したいなぁ」 と、

ここ何ヶ月かの間は、
ずっと悩んでいました(´;ω;`)

で、、、

先週末のこと。
ついに、予想用の売買ルールを作り直しました。

作成したのは、
日予想と週予想に使う、
押し目買い戦略です。

これが、なかなか良い。
本当だったら、販売用だったり、
自分の運用に使いたかったところなのですが。

予想を楽しみにしているという方も、
たくさんいらっしゃるので。

ドドンと予想に使っちゃうことにしましたw

 

強力な上昇トレンドにある銘柄を狙った押し目買い

今回作成したのは、
かなり強い推移をしている銘柄の
直近の急落を狙った押し目買い戦略です。

どれぐらい強気に
推移している銘柄を狙うかというと、

ここ1ヶ月間ぐらい、
上昇を続けている銘柄を狙っています。

押し目買い戦略というより、
順張り戦略に近いかもしれません。

「イケイケドンドン」で上昇中の銘柄が、
ほんのちょっぴり下落した時に買い付ける。

そんな具合の投資戦略を作りました。

 

新しい発見

この投資戦略を作り上げるために、
たびたび夜なべをしてバックテストしました。

すると、なかなか面白い傾向が見られて。

どんな傾向かというと、
「上昇トレンドの銘柄を買った方が、成績が安定する」って傾向なんです。

75日とか、25日とか。

それぐらいの期間では、
どちらの場合も上昇トレンドの株を買った方が、
成績が安定したような気がするんです。

特に、「成行注文」で株を買い付けるときは、

上昇トレンドが強ければ強いほど、
成績が安定するような気がします。

逆に、「指値注文」で株を買い付けるときは、

上昇トレンドはほどほどの方が良かったり。
そんな傾向がある気がするんです。

 

たぶんだけど…

こっからはぼくの感覚の話なのですが、

もしかすると、、、

「下落中の銘柄を狙うような売買ルールは、指値が深くないといけないのではないか?」

「上昇中の銘柄を狙うような売買ルールは、指値は浅くないといけないのではないか?」

と思っていたりします。

ですから、逆張りやらで運用していて、
「なかなか約定しない!」と悩んでいる方は、

強力な上昇トレンドの銘柄に、
目を向けると良いのかもしれませんね〜…。

それこそ、成行注文で
積極的に株を買い付けたい場合は、

かなり強い上昇トレンドの銘柄を
狙った方が良いのかも?

とにかく、色々なチャートを見ているうちに、
そんな傾向がある気がしてきたんです。

まぁ…ただの勘なんで、
実際のところは良く分かりませんがw

 

つまり、、、

つまり…ですが。

こんな傾向があるのかなぁと↓

高値更新株を狙う
→順張り(成行が有効、深い指値ほど損?)

強い上昇トレンドの中の反落を狙う
→押し目買い(成行や浅めの指値が有効?)

弱い上昇トレンドの中の反落を狙う
→押し目買い(深めの指値が有効?)

下落トレンドの株を狙う
→逆張り(極端に深い指値が有効?)

こんな具合に、、、

トレンドが強ければ強いほど、
「成行」や「逆指値」といった、
そんな発注方法が有効な気がします。

逆に、

トレンドが弱ければ弱いほど、
「指値」を使って、大きく下落した所を狙う、
そんな発注方法が有効なのかも…?

当たり前と言えば
当たり前の話かもしれませんが、

なんだか面白い傾向な気がするんだよなぁ。

これ、もっと深掘りしたら、
良いアイデアが浮かんでこないかなぁ…?



とにかく。
面白い…!

調べれば調べるほど、
いろんな傾向が見えてくる…!

いやぁ、これは、
もっと深掘りして調べなきゃなぁ(*^ω^*)wktk

仕事から帰ったら、
バックテストしまくろう…!( ´ ▽ ` )

– 中原良太

 

PS

コツコツ地道に、利益を出し続けるための投資戦略。ぼくの知る限りの全てを、この1冊にまとめました。

http://amzn.to/2gqXT9J