((((;゚Д゚)))))))ガクブル

((((;゚Д゚)))))))ガクブル
((((;゚Д゚)))))))ガクブル

「環境に合わせて振る舞いを変える」

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

寒いっ!((((;゚Д゚)))))))ガクブル

失敗したなぁ…。
着てくる服を間違えた…。

最近の東京は、
天気が全然わからない…。

猛暑日が続いたと思えば、
突然寒くなるし…。

寒くなったと思えば、
また突然暑くなるし…。

こんなことばっかりだから、
服選びにも苦労します(´;ω;`)

こないだは、
長袖のシャツを着て職場へ行ったら、
暑過ぎて気持ち悪くなったし。

今日は今日で、
半袖で出たのは良いものの、
寒過ぎて風邪引きそうだし。

本当、訳が分からない…!(´;ω;`)

 

季節の変わり目…

6月というと、
春から夏への季節の変わり目だったり、
梅雨の季節だったり。

何かと天気の変化が激しくて、
服装選びに苦労しますよね…。

突然の変化に体も付いていけず、
風邪をひいてしまいそうです(´・ω・`)

「天気に合った服を着る」

これって、小さな頃から言われる、
本当に当たり前のことなのですが。

それをそのまま実践するのって、
案外大変なんですよね〜…笑

いやはや、やはり僕ら人間は、
地球環境には逆らえませんからね〜…。

 

環境に合わせて…

「環境に合わせて振る舞いを変える」

これは、自然を生きていく上で、
必要なことです。

人間社会の場合、
これを「郷に入っては郷に従え」
とも良いますね。

天気に合わせて、服装を変える。
話し相手に合わせて、言葉遣いを変える。
会社に合わせて、生活サイクルを変える。

ぼくらが生きていく上で、

こういった適応力って、
とても大事なんですよね…。

 

トレードの場合

そうそう。

トレードの場合も、
「環境に合わせて振る舞いを変える」
というのは、とても重要な技術だと思います。

もっと具体的に言うと、

「相場状況に合わせて投資スタンスを変える」
「生活スタイルに合わせて投資法を変える」
「取引対象に合わせてリスク管理を変える」

などなど、、、

こういった工夫をするのが、
とても大事だと思うんですよねー。

これができるか、できないか。

その違い1つで、
運用成績は大きく変わると思うんです…。

– 中原良太

 

PS

相場状況に合わせて、投資法を使い分ける方法を、この1冊にまとめました!

http://amzn.to/2gqXT9J