70万円が欲しい!!!(;ω;)

70万円が欲しい!!!(;ω;)
70万円が欲しい!!!(;ω;)

バラ色の生活が手に入る気がする…(・ω・)憧

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

あぁ…
新しいパソコンが欲しい…!!!

いま使ってるパソコン
「えありん」(Macbook Air)よりも、

ずっとずっと高機能なPCが欲しい…。

このパソコンだって、
20万円ぐらいしたので、
十分、高性能なんですけど…。

でも、もっと良いやつが欲しい…!
Mac Proってパソコンが欲しい…!

かたちはゴミ箱みたいでダサいけど…。
でも、性能面はズバ抜けてるんだよなぁ。

これがあれば、
バラ色の生活が手に入る気がする…(・ω・)憧

 

Mac Proが欲しい!

さいきん、
ぼくは相場の分析をしまくっています。

20年分、5000銘柄。
膨大なデータを分析するために、

毎日、休む事なく。
つねにパソコンが計算を繰り返しています。

それこそ、

ぼくが寝てる時も、
仕事に行っている時も。
どんなときも。

1円でも多く利益を出すため、
ずぅ〜〜〜〜〜っと、計算。

バックテスト、
バックテスト、
バックテスト…。

そこそこ性能の良い、
パソコンを買ったんですが…。

さいきんの分析量を考えると、
パワーが足りない気がするんですよね…

だから、どうしても
新しいパソコンが欲しい…!

くぅ〜〜〜っ!(;ω;)欲

 

パソコンを買うとき

ぼくは、パソコンを買うとき、
目一杯カスタマイズしたものを買います。

チップを最新のものに変えて、
ハードディスクを増設し、
メモリーを増設し、

いっちばん良い奴を買うんです。

べつに、格好を付けたいとか、
意味無く「性能馬鹿」になっている訳ではなく笑

相場の分析をするために、
それぐらいの性能が必要なんですよね。

たくさん分析するのだから、
そのために、良いPCを買うのは、
当たり前の投資です。

それもあって、パソコンには、
結構お金を使っているのです。

ちなみに、今買いたいと思っている
Mac Proというパソコンは、

カスタマイズ込み込みで、
値段は70万円(税別)

うぅ〜〜ん…。
さすがにちょっと高い…(;ω;)

ただ、高いのは間違いないのだけど。

でも、これでもっと計算できるのなら、
いい買い物な気がするんだよなぁ…。

 

競争優位性

それこそ、、、
このPCをフル活用できるようになれば、
かなりの競争優位になる気がする。

他の人に真似できないぐらい、
ガツガツとバックテストを繰り返して、

膨大のデータの中から、
良い投資戦略を編み出して行く…。

他の人よりもはるかに分析量が多いから、
より多く、新しい売買ルールが作れるし…。

やっぱ、いい買い物だよなぁ…。
欲しいなぁ、Mac Pro…。

 

どんどん先へ…!

やっぱり…。

現状に満足して、
「今のパソコンのままでいいや」
なんて結論に至るのは、

本当の意味で、
賢い決断じゃない気がします。

だって、ぼくらシステムトレーダーの、

競争優位の源泉は、
「膨大なデータの集計」なのだから。

もちろん、
そのデータを読み解く力が無きゃ、
話にならない訳ですけど。

それでも、集計できるデータの量が増えれば、
当然ながら、競争優位性は高まりますもんね…。

たった70万円。
安い投資じゃないか。

これは安い投資なんだ…(勧誘)
これは安い投資なんだ…(暗示)
これは安い投資なんだ…(催眠)

「弘法筆を選ばず」なんて言葉もあるけど、

でも、やっぱり良い道具を持つことも、
僕らにとっては大事な投資だと思うんだよなぁ…。

よしっ、決めたっ。
このパソコン、今年中に買おう!(・ω・)決意

まずは頑張って、
70万円を貯金しないとなぁ…Σ(゚д゚lll)

あぁ、今すぐ欲しいなぁ、
70万円(;ω;)

– 中原良太

 

PS

株式投資の基本中の基本。「これ無くして利益を出せないだろ!」とも思える投資戦略を、この一冊にまとめました。

http://amzn.to/2gqXT9J