条件反射

なぜなぜ?
条件反射

※今回は下ネタ回です。苦手な方は読まないことをオススメします。

From: 中原良太
東京の実家より、、、

これから、汚い話をします。

きっと、あなたは、
ぼくの事が汚らしく感じるでしょう…。

ぼくも、そう思われることを
覚悟して、お話しします笑

 

おしっこ癖

単刀直入にお話しします。

ぼくは、小学生の時、
おしっこの悪癖がありました。

どういうことかというと、

シャワーを浴びる時には、
決まっておしっこをしていたのです。

シャワーを浴びるとき、
シャワーとともに、溢れ出るおしっこ。

シャワーの水とともに流されるので、

トイレでしているときと、
全く同じような感覚でした。

「どうせ流されるから平気」と。
そう思っていました笑



ぼくのおしっこ癖は、
さらに遡って、5歳の時に始まりました。

その頃ぼくはちょうど、
一人でお風呂に入れるようになった時期でした。

常識もろくに知らず、
自由奔放な性格だったこともあり、

気付けば当たり前のように、
おしっこをするようになっていました。

当時のぼくはかなり頭がおかしかったようで、

ときには、ジャンプボトルや、
リンスボトルの中に、

おしっこを貯め出したこともありました。

日に日に溜まっていくおしっこを眺めて、
「おお、こりゃあ良い!」と、
興奮する日々を送っていました。



うわぁ、、、
今考えてみると、本当に頭おかしいな…汗

 

トラウマ

やったことのある人ならわかる。
シャワーでおしっこをするあの感覚は、
なんとも言えない開放感があるのです。

まさに、天国です。(*´∀`*)

ぼくはもうおしっこはしませんが、
それでも、当時の感覚は、まだ覚えています笑

しかし、、、

ぼくの、おしっこ天国な生活は、
そうそう長くは続きませんでした。

あれは、10歳の頃でした。

小学生5年生の頃のぼくは、
密かに想いを寄せている女の子が居ました。

その子は「ヨウコちゃん」と言うのですが、

何を勘違いしたのか、
ぼくは自分をアピールするために、

彼女に、じぶんのおしっこ癖のことを、
ペラペラと話し始めたのです。

「シャワーでおしっこするの良いよー!」
「ヨウコちゃんもやってみなよ!」

みたいな。

そんな発言だったような気がします。

今でも忘れない。

そのときのヨウコちゃんの顔。

表情がこわばり、
寒気に震える様子。

今まで仲良くしてくれた
ヨウコちゃんでしたが、

おしっこ癖の爆弾発言を聞いて、
「うわぁ、、、キモッ!!!!!」
とでも思ったのでしょう。

その日からというものの、

彼女はぼくといっさいの
口を聞いてくれなくなりました。

何より、彼女の視線が冷たくなりました。

まるで、ゴミでも見るかのような、
冷ややかな視線。

ぼくが話しかけようとすると、
ろくに返事もせずに、逃げ去る姿。

このときぼくは、初めて気付いたのです。

「えっ。もしかして、お風呂でおしっこをするのって、悪いことなのかなぁ?」と。

ただ、、、

気づくのが遅過ぎたようです(;ω;)

ぼくの恋は、おしっこ癖が理由となり、
みごとに砕け散りました。

はぁ。。。

それ以来、ぼくは、
二度とシャワーでおしっこをしなくなりました。

 

驚きのリサーチ結果

…てなわけで。
ぼくのおしっこ癖の話でした笑

なぜ、突然こんな話をしたのかというと、

こないだ、あまりに驚きのリサーチを、
インターネットで見つけたからなのです。

集計結果はこちら

https://research-panel.jp/rpdr/view.php?eid=239075&aid=995037

まぁ、ネットで調べただけなので、
信頼できるデータかは分かりませんがw

中でも驚いたのが、
「お風呂でおしっこをしてしまう」
と回答したひとが、

回答者のうち、
20%近くも居たことです。

これは、あまりにも衝撃的でした。

このデータを見たとき、
思わず、過去のトラウマが、
フラッシュバックしてきたんですよね苦笑

・・・それにしても、
信じられます、このデータ?

すごいですよね。
20%近くの人が、お風呂でおしっこするなんて。

驚きです。
そんな沢山いるんだ。多いな。

 

条件反射

そうそう。おしっこにまつわる話なんですが、

シャワーを浴びているときに、
おしっこをする癖を直さずに。

ずーーーっと何十年も過ごして、
おじいちゃん、おばあちゃんになっても、
続けていると、、、

そこまでいくと、
もう、じぶんの意思では
歯止めが効かなくなっちゃうらしいですよ。

ぬるま湯が体にかかると、
おしっこが溢れ出ちゃうらしいのです。

身体が勝手に反応しちゃうんですよね。

無意識でやってしまうから、
まさに「条件反射」というやつです

だから、、、
そうならないように、
早めにやめといた方が良いですよ…。汗

(まぁ、読者の方で、そんなことをしてる人は居ないか笑)

 

条件反射を見つけろ!

・・・もうそろそろ、
株式投資の話に移りましょうか笑

ぼくら投資家が、値上がり益を得るには、
「周りの投資家の行動を先読みできる」ことが、
必要不可欠なスキルです。

だからこそ、、、

「暴落が起こったら株が投げ売られる」とか
「高値更新があると上値が軽くなる」とか。

投資家が、人間だからこそ、
無意識のうちに考えてしまうようなこと。

移動平均線をみて、
「あっ、ここあたりで反発しそう」って、
無意識的に考えてしまうような。

「条件反射」とも呼べる、
そんな心理状況を見つけ出すのが、

利益を出すための、
一番の早道だと思うんですよね。

だって。そうでしょ。
勝手に身体が動いてしまうのだから。

相手が人間である限り、
「条件反射」を逆手に取ったトレード法って、
利益になり続けると思うのですよね。

ちなみに、、、

あなたの「条件反射」って、
何ですかね?笑

相場でよく見られる「条件反射」って、
何だとおもいますかね?

永続的に利益を出すためにも、

こういった基礎研究って、
本当に大事だと思うんだよなぁ。。。

– 中原良太

 

PS

ぼくの7年間の投資家人生。そこから得られた、投資戦略の全てを、この1冊にまとめました。

http://amzn.to/2gqXT9J