テスト

テスト
テスト

新しいテクニックを手に入れて、はやる気持ちもあるかと思います。ただ、ここは一旦落ち着いて、、、

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

おかげさまで、、、

デイトレ戦略について、
たくさんお問い合わせを頂いておりますm(_ _)m

まさかこんなに、
「デイトレーダーになりたい!」
と思っている方が多いとは思ってなかったので、

正直、面食らっています(;´д`)

たしかになぁ。。。

デイトレ戦略って、
作るの難しいですものね。

特に、デイトレ買いの戦略は、
難度が高いですよね。

ぼく自身、作成にはかなり骨が折れました…。

 

テスト運用

そうそう。
ポッドキャストでも
お話ししようと思っていたのですが、

せっかくの機会なので、
「テスト運用」について、
考え方を共有したいと思います。

特に、先日「デイトレ戦略」を
お買い求めいただいた方は、注目です。

もともと、この「デイトレ戦略」は、
運用資金量が1000万円の人を
目安に作成したのですが、、、

たとえあなたが1億円とか。2億円とか。
大きな運用資金を持っていたとしても、
実際に運用するときは

小さくはじめた方が良いと思います。
トレードの基本は、スモールスタートですので。

つまり、、、

「小さい金額で勝てなかったら、
大きい金額でも勝てないでしょ?」

っていう発想です。

 

スモールスタート

「スモールスタート」が大事だよって。

ぼく自身、
会社の先輩からもよく教え込まれます。

大きな夢を持っていても、
いきなり大きく始めることはなくて。

まずは小さく始める。

初めてやることって、
どうしてもリスクが伴うので。

たぶん、デイトレ戦略を買った人って、

「いま、この瞬間」が、

これからの人生の中で、
一番デイトレが下手なときなんですよね。

これから、長い時間をかけて、
試行錯誤を繰り返しながら、

いっぱしの「デイトレーダー」になるのだと。

そう思うのです。

だからこそ、、、

ハナっから
すべてを全力投球していては、
命がいくつあっても足りないんですよね。

半身というか。
引け腰というか。
逃げ道を残した状態で、小さく始める。

それが上手く行ったら、
やっと本腰を入れるっていう感じ。

こういった流れで運用を始めるのが、
王道だと思うのですよね。

言われて見れば、
当たり前のことなんですけど、

テンションが上がっているときって、
ついつい、無視しちゃうんですよね。これ笑

新しく売買ルールを作ったとき。
新しい売買ルールを買ったとき。

ワクワクドキドキな時期で、
一番楽しい時期かもしれません笑

新しいテクニックを手に入れて、
はやる気持ちもあるかと思います。

ただ、ここは一旦落ち着いて、、、

腰を据えて、きちんと考えた方が、
安全だと思うのです。

– 中原良太

 

PS

ぼくが半年かけて研究を重ねたデイトレ戦略。その全てを、このパックに詰め込みました。

http://www.openterrace.jp/detail.html?id=1084