中原流:デイトレ開発2つのポイント

中原流:デイトレ開発2つのポイント
中原流:デイトレ開発2つのポイント

できた!!!!!!!

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

できた!!!!!!!
これが、現状の僕のデイトレ戦略です!!!

買いと売りを併用するだけの、
シンプルな投資戦略。

半年以上かけて、
毎晩毎晩、夜なべして、、、

やっとの思いで完成させました…
はぁ。疲れたー(;´д`)

 

まだ完成じゃない。

僕が知る限り、
デイトレで利益を出す方法は、
全てで4つあります。

2つは、逆張りの買いと売り。
もう2つは、順張りの買いと売り。

冒頭の資産曲線は、
「逆張り系の買い+売り」の
2戦略を組み合わせただけなので。

完成度としては、まだ半分くらいですね…。

 

中原流:デイトレ開発2つのポイント

どうやら僕のメルマガの読者の方は、
デイトレに興味をお持ちの方が多いので、

今回は、開発のヒントをお話しします。

デイトレ戦略を開発する時のポイントは、
2つあると考えています。

1つは、「ボラの大きな株」を対象とすること。

短期間で利益を出さなきゃいけないので、
ボラティリティの大きな銘柄に仕掛けないと、
手数料負けしてしまうんですよね…。

なので、僕がデイトレ戦略を作るときは、
決まって「ボラティリティの大きな銘柄」から
優先的に仕掛けるようにしています。

もう1つは、「十分な売買代金」を確保すること

デイトレはそもそも利が薄いので、

インパクトが出たら、
あっという間に利益を出せなくなります。

そうならないためにも、、、
「売買代金の大きな銘柄」のみを
取引の対象とする必要があります。

僕の場合は「直近5営業日の最低売買代金が10億円以上」「出来高制限0.05%以下」ぐらいに設定しています!

それぐらいやらないと、

インパクトが怖くて
運用なんてできないですもんね(;´д`)

 

半年かかった…

たった2つの戦略を作るのに、
半年もかかってしまった…。

これから残りの戦略を作るのにも、
もう半年ぐらいかかるのだろうか…。

長〜い旅の始まりです(;´д`)

でも、、、
まだ、改良できる気もするなぁ。

念のため、
もう少しだけ練ってみようかなぁ〜

作ってはやり直し、
作ってはやり直し、
作ってはやり直し、、、

ひたすら、その繰り返しです…m(_ _)m

– 中原良太

 

PS

2月15日(水)に、東京でセミナーを開きます^^@
普段は取り上げられない、裏話もする予定です…笑

ぜひぜひご参加下さい!

https://info.monex.co.jp/ts-info/seminar/20170126_01.html