母親に習わなかったのか!!?(´Д` )

母親に習わなかったのか!!!(´Д` )
母親に習わなかったのか!!!(´Д` )

(イケメンで性格も良いのに、勿体無いなぁ)

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

ああっ
もう許せない!!!

なんなの、あの男!!!!!
許せない、なんか、もうダメだ!

仲良くできそうにない!!!

 

完璧超人

昨日の夜のこと。

僕は、友人の紹介で、
ある投資家の男性と食事に行ってきました。

彼の名は、Kさん。

Kさんは容姿端麗、頭脳明晰。

僕の持っていないものまで、
全てを持ち合わせているような方でした。

普通なら憧れられるような男性。

「高身長・高学歴・高収入」
を体現したような。

そんな人物でした。

そして、、、性格も素敵。

自分が女性だったら、
「あぁ、このヒト良いな」
と思ってしまうぐらい。

それほど、彼は完璧超人だったのです。

・・・
・・・
・・・

完璧超人なKさん。

普通なら、仲良くしたくなるような、
そんな素敵な男性だったのですが、、、

そんな中、
僕はどうしても彼のことが、
好きになれませんでした。

見た目も性格も頭も良い。
完璧超人な彼だったのですが、、、

どうしても、心の底から、
「このヒトと仲良くなりたい!」
とは思えなかったんですよね…

なぜかというと、、、

 

母親に習わなかったのか!!?(´Д` )

彼は重度のクチャラーだったのです。

クチャラーとは何かというと、
「食事のとき、口をクチャクチャ鳴らすヒト」
のことを指します。

クッチャクッチャ
クッチャクッチャ
クッチャクッチャ…

食事のとき、音が汚い…。

音が気になって、
話には一切集中できませんでした。

彼の発するクチャクチャ音を聞きながら、

僕は心の中で、
(イケメンで性格も良いのに、勿体無いなぁ)
と呟きました。

とにかく、、、
もう、許せない!!!

あなたにとっては、
どうでも良いことかもしれませんが、

僕にとっては一大事です。

もはや理由なんてありませんが、
とにかく不快なのです。

そして、、、
何より、許せなかったのが、

Kさんが食事を大量に残していたのを、
見つけたときでした。

彼とは横浜の牛タン屋に行ってきたのですが、

お茶碗に半分以上残された麦飯。
半分以上残された牛タンたち。
ロクに手をつけられていない漬け物。

もう。半分以上が残されていたのです。

あ〜〜〜〜〜〜もう!!!
ユルセナイ!!!!!

お前は母親に、
「ご飯は残しちゃいけません」と
習わなかったのか!!!!?(´Д` )ゴルァ

食べきれないなら、頼むなや!!!(´Д` )怒

せめて、、、
「小盛り」とかにしてもらえや!(´Д` )怒

…とまぁ。

他には非の打ち所がない、
完璧超人なKさんだったのですが、、、

この食事の仕方に関してだけは、
どうしても許せなかったのです…。

これは、僕自身が、
極度の貧乏性なのが原因でもあります。

「貧乏性の僕とは、絶対にソリが合わない。」
そんな予感がしました。

多分、Kさんとは「相性」が合わないなぁと。

そう思ってしまったのです。

 

相性

性格。職業。容姿。

そんなものを超越したところに、
人間関係には「相性」というものが、
あるような気がします。

きっと、親の教育方針だとか。
そういったものも関係してくるのでしょうが。

とにかく、そういうものがあると思うのです。

今回の場合、僕はKさんとは、
どうしても仲良くなれなさそうでした。

食事を粗末にするヒトって、
どうしても、ダメなんだよなぁ…。

きっと、あなたにもそんな人が居るんじゃないでしょうか?

 

投資戦略と銘柄の相性

そうそう。

僕らシステムトレーダーにとっても、
「相性」というのは見逃せない重要ポイントです。

特に、、、
「投資戦略」と「銘柄」の相性
については、

特段、注意を払うべきだと思っています。

たとえば、、、

順張りは新興株向きの戦略だったり、
逆張りは大型株向きの戦略だったり。

投資戦略そのものに、
「相性の良い銘柄」というものがあると、
そう思うのです。

上手く組み合わせないと、

どんなに勉強したところで、
大した利益を出せないと。

僕自身、そう思っています。

人間関係と同じで、、、

僕らシステムトレーダーは、
「戦略」と「銘柄」の相性には、
細心の注意を払うべきだと思うんですよねー。

– 中原良太

 

PS

今の相場と相性が良い「利益を出しやすかった投資戦略」を知りたい方は、この本を読むのがオススメです!

http://amzn.to/2gqXT9J