だれも心配してくれない…(;´д`)泣

だれも心配してくれない…(;´д`)泣

だれも心配してくれない…(;´д`)泣
ひどい場合は、再起不能な大怪我をするかもしれません。

From: 中原良太
取引先の事務所より、、、

僕は掃除が苦手です。

どれぐらい苦手かというと、、、

僕が掃除をすると、
前よりも部屋が汚くなる。

それぐらい苦手です。

掃除機ひとつをとっても、
部屋の隅のホコリが取れない…。

コードが絡まって、
椅子やら加湿器やらを、
倒してしまう…。

掃除が終わっても、
「えっ? 本当に掃除したの?」と。
そう言われてしまうぐらい。

それぐらい、掃除が苦手です。

 

学習

ただ、、、
僕もバカではありません。

事務所の掃除当番を拝命してからは、
徐々に掃除も上手くなり。

やっと「中の下」くらいの、
掃除能力を身に付けることができました(о´∀`о)

 

ゴミ捨て

今日は僕が掃除当番の日。

いつもよりも早く出社し、、、

事務所の生ゴミを集めてゴミ捨てをし、
ひととおり掃除機をかける日です。

さてと。
今日も頑張るぞ〜〜。

まずはゴミ捨てからだな。

うーん。
今週のゴミは多いみたいだ。
重たいなぁ。

よしっ、
「大きなカブ」じゃないけど、
ちょっと力を入れて持ち上げるか…。

うんとこしょ。
どっこいしょ。

…うーん。持ち上がらない。
今日のゴミは大物だぞ。

勢いをつけて持ち上げないと、
持ち上がらない気がする。

よし、、、
もう一回やってみよう。

次はもっと力を入れて、、、
いっせーのー…

せっ!!!!!

 

ぎっくり腰

僕がごみ袋を持ち上げた瞬間、

「グキッ」という音とともに、
腰の右側あたりに、強烈な痛みが走りました。

僕「痛でででででっっっ!!!」

どうやら、ごみ袋を持ち上げたとき、
腰に負担がかかり過ぎたようです。

いわゆる、、、
「ぎっくり腰」というやつですね(;´д`)

26歳。
人生初のぎっくり腰です。

社内の上司からは、
「中原くんもジジイになったね〜」
と茶化され、、、

実家に居る両親からは、
「あんたもついに私らの仲間入りね笑」
とニヤケ顔で言われ、、、

だれも心配してくれない…(;´д`)泣

 

経験しないと分からない

くぅ〜〜。
まだ腰がズキズキ痛む…。
ぎっくり腰って、こんなに痛かったんだなぁ…

母親がぎっくり腰をやった時は、
「やーいババアwww( ^ω^ )pgr」
なんて馬鹿にしたこともあったけど。

当事者になってみると、
これほどまでに辛いものだとは…。

「バカは痛い目を見ないと分からない」
というのは、まさにこのことなのでしょうね…。

今回の件は、
きっと何かのバチが当たったのでしょう。

戒めとして、、、
この痛みのことは、忘れないようにします。

・・・
・・・
・・・

あ、そうそう。
「バカは痛い目を見ないと分からない」
というのは、株式投資でも全く同じです。

特に、リスク管理の重要さは、
痛い目を見ないと分からないんですよねー…。

「最低でも5銘柄に分散しよう」
「長期保有する場合は10銘柄分散にしよう」
「デイトレの場合はやや少なくても大丈夫」

などなど。

リスク管理については、
特に綿密に考える必要があると思うのです。

これをやるかどうかで、
僕らトレーダーの寿命が変わりますからね…。

「ぎっくり腰」と同じで、、、

力を集中させれば、させた分だけ、
痛みは増大していきます。

僕みたく、
「いっせーのーせっ!」
で全力フルパワーで力を入れてしまうと、

ひどい場合は、
再起不能な大怪我をするかもしれません。

僕らシステムトレーダーは、
バックテストを何度もできますが…

リスク管理の重要性ばかりは、
実際に経験しないと分からないのです…

リスク管理というと面倒で、
地味でつまらないものと思われがちなのですが…

それだけ、重要なんですよねー。

お金をたくさん持ってる方ほど、
重要ですよねー。

新年早々、痛い目を見ないために。
りきむのはほどほどに。

力を集中させ過ぎると、
僕みたくぎっくり腰になってしまいますので…

– 中原良太

 

PS

ほとんどの方が知らない、リスク管理の考え方を、この一冊に収録しました。むっちゃ役立つので、ぜひ参照してみて下さい!(о´∀`о)

http://amzn.to/2gqXT9J