知識・知恵・知能

知識・知恵・知能
知識・知恵・知能

勉強すれば、お金稼げるんでしょ?

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

知識と知恵と知能。
あなたはこの違いを知っていますか?

僕は、知りませんでした。汗

ですが、パッと聞いてみたときに、

「知識よりも、知恵の方が大事で」
「知恵よりも、知能の方が大事だ」
と。

それぐらいのことは、分かりました。

その後、辞書を調べてみたところ、
ここまでは、正解みたいです。

なんでこんな話をするのかと言うと…

 

勉強すれば、お金稼げるんでしょ?

こないだ学生時代の友人に、
こんなことを言われたのです。

「中原って、株の先生やってるんだってな〜! 俺も努力も何にもせずに、お金が欲しいよ〜。勉強すれば、お金稼げるんでしょ? 投資始めたら、俺にも教えてくれよな!!!」

と。

うぅ〜〜〜ん……。
この言葉を言われたとき、
僕は複雑な気持ちになりました。

きっと、あなたも僕と同じ気持ちだと思います。

ぶっちゃけてしまうと、

「ナメんな!!!!!」

と言いたくなるような言葉ですよね笑

僕の場合は怒りを通り越して、
呆れてしまいました。

「コイツ、思考が浅いなぁ〜(´-ω-`)」
と。そう思ってしまいましたね。汗

「努力も何もせずに、お金だけ欲しい」など。
株でそんなことは、あり得ないからです。

彼は、とても勉強ができます。

だからきっと、、、
「勉強すれば株なんて楽勝w」
とでも思っているのでしょう。

まぁでも。多分ですが。
株を始めたら、彼はきっと大損するでしょうw

株式投資の、本当に浅いところだけしか見ていないですからね。

冒頭に挙げた、
「知識」「知恵」「知能」で言うと、
「知識」だけに集中しているのだと思います。

本当に、うわべだけで上手くできると。
そう思っているみたいなんですよね。

 

知識と知恵と知能の違い

ここまで読んで見て、あなたも
「そうだよねわ言いたいことは分かるよ!」
と。そう思ってくれたはずです。

本を読むだけじゃあ、
利益は出せないんですよね。

それは「知識を得た」のと変わらないですから。

じゃあ、株で利益を出すのには何が必要なのかと言うと、「知識」よりももっと上の段階にある「知恵」や「知能」といったものだと思うのです。

知識と、知恵と、知能。
一体、どれがどのように違うのでしょうか。

それぞれの意味を、辞書で確かめてみましょう。

知識:
知ること。認識・理解すること。
また、ある事柄などについて、知っている内容。

知恵:
物事の道理を判断し処理していく心の働き。
物事の筋道を立て、計画し、正しく処理していく能力。

知能:
物事を理解したり判断したりする力。

違いが分かるでしょうか。

僕なりにまとめると…

知識…知っていること。
知恵…知識に精通し、要点を掴んでいること。
知能…知ったことを使い、考える力。

という3段階なのだと解釈しています。

柔道なんかで例えると、

知識…白帯
知恵…黒帯
知能…赤帯

といったらところでしょうか。

知識レベルのものは、
Googleで検索すれば、何だって得られます。

知恵レベルのものは、
得た知識をまとめ、要点に絞ったものです。
「格言」「金言」と呼ばれるものも、
こういったものの一部でしょうね。
これもまぁ、本などを読めば分かります。

知能レベルのものは、
これは自分で考えなくては始まりません。
「ありもので何とかしました」とか。
そういったものではありません。
自分で能動的に考える力そのもののことを表します。
この力があれば、知能も知恵も、自分の力で作り出すことができます。

知識は、知恵の代わりにはなりません。
知恵は、知能の代わりにもなりません。

ですが、、、
知能は、知恵の代わりになります。
知恵は、知識の代わりになります。

代わりになるってことは、
その分重要なんですよね。

 

知識コレクターになってないか?

だから、「知識」だけを集めたところで、
別に何にも役に立ちません。

本当に大事なのは、
そこから得られる「知恵」だったり、
それを使いこなす「知能」のところにあるわけです。

これを放棄してしまえば、
投資家として…というか。
人間としておしまいだと思うのです。

だって、考える力が無いのだから。
サルの方が、まだ考えてると思います。

 

どんな時代も…

いつも、どこでも。

相場の世界で生き残るのは、
「知識を持っている人」ではありません。

生き残るのは、
「知恵」と「知能」を持った人だと思うのです。

ここを勘違いしていると、
気づけば身ぐるみを剥がれることになるでしょうね…。

僕も、気をつけなきゃなぁ…。

– 中原良太

 

PS

株式投資の「知恵」を、この本にしたためました。生かすも生かさないも、全てはあなた次第です。

http://goo.gl/s6kHkc